ザッカーバーグが「I was human(私は人間だった)」と発言していたことが発覚! やはり人間ではなくアンドロイドだった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

 かねてよりアンドロイド疑惑が囁かれる米Facebook共同創業者兼CEOマーク・ザッカーバーグ氏であるが、なんと過去に自ら「I was human」(私は人間だった)と意味深な発言をしていたことが判明した!


■ザッカーバーグ氏、驚きの発言

twodaytestimony1.JPG
Daily Mail」の記事より

 Facebookの大成功で今や全世界でも屈指の大富豪となったマーク・ザッカーバーグ氏であるが、その正体を巡って様々な噂が囁かれている。今年4月、Facebookのユーザーデータ不正利用問題で米上院・下院の公聴会に呼び出された際には、その佇まいがスタートレックシリーズに登場するアンドロイド「データ少佐」にそっくりだと話題になった(詳しくはこちらの記事)。過去には爬虫類型エイリアンのレプティリアン疑惑が指摘され、本人が否定する一幕もあった(詳しくはこちらの記事)。

 公式には自分が人間であるという態度を崩さないザッカーバーグ氏であるが、インターネット上ではザッカーバーグ氏のある発言が話題となっている。2014年に行われたイベントで高校生の質問に対し答える中で、はっきり「I was human」(私は人間だった)と発言しているのである。

動画は「YouTube」より引用

コメント

5:匿名2018年8月 6日 08:53 | 返信

単に今は人でなしというだけでは?

4:匿名2018年8月 5日 13:53 | 返信

ザッカーバーグって笑うと可愛いね。

3:匿名2018年8月 4日 20:25 | 返信

私はあなたとは違うんです!と言いたかっただけだろ。

2:匿名2018年8月 4日 11:21 | 返信

「悪魔に魂を売ってしまった」みたいな理由から口を出た言葉だと思う。

1:匿名2018年6月23日 18:31 | 返信

大成功したんでi am god!と思ってるだけだろ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。