YMOのレコーディングに未来人が出現していた!? 80年代サウンドとUFO現象が完全リンク…サエキけんぞうと笹公人が指摘!

【音楽と宇宙人】を語る特別企画!

 歌人の笹公人とミュージシャン、作詞家、プロデューサーのサエキけんぞうの特別対談。第3回では前回に続き、YMOとUFOの関係について語った。アナログとデジタルの狭間の時代に何が起こっていたのか? (第1回はコチラ)(第2回はコチラ

YMOのレコーディングに未来人が出現していた!? 80年代サウンドとUFO現象が完全リンク…サエキけんぞうと笹公人が指摘!の画像1左:サエキけんぞう 右:笹公人
YMOのレコーディングに未来人が出現していた!? 80年代サウンドとUFO現象が完全リンク…サエキけんぞうと笹公人が指摘!の画像2上、『泰安洋行』(日本クラウン)、下、『はらいそ』(Sony Music Direct)

サエキ:1978年に細野(晴臣)さんの『はらいそ』というアルバムが出たんです。このジャケットは横尾忠則さん風ですが、横尾さんではない人が手がけています。いろいろなコラージュが横尾さん風になっていて、その図柄が不思議なイメージなんですね。1つ前のアルバムの『泰安洋行』は音楽的内容は似ているんですが、ジャケットは1940~1950年代みたいな、細野さんが好きなレトロな世界観なんですよ。そこにはまだ宇宙とか、スピリチュアルな感じというものはなかったんです。

ところが、『はらいそ』では完全にビジュアルが宇宙になっていて、宗教っぽくなっているというか、あっち側にぶっ飛んでいるんですよね。その変化をキチっとおさえておきたい感じがします。細野さんが『はらいそ』に至るまではどういう軌跡だったのか、世の中的にはどんな変化が起こっていたのか、ということを話したいですね。

:細野さんの自伝本によると、その頃にはすごく苦しいことがあって、それで密教などにのめり込んでいたみたいですね。

サエキ:そこで密教が入ってくるんですね。

:密教とかカバラとかカスタネダの本とかを読みまくっていたそうです。

YMOのレコーディングに未来人が出現していた!? 80年代サウンドとUFO現象が完全リンク…サエキけんぞうと笹公人が指摘!の画像3

サエキ:僕もその時期に細野さんとお話しする機会があって「ドン・ファンの教え」(カルロス・カスタネダ (著), 真崎義博 (訳))を進められ、読んで感激し、大きな影響を受けました。公私共に、細野さんはこの時期急速にスピリチュアルな方向に寄っていったわけですね。

: YMOがうまくいかなかったら音楽をやめて出家しようと考えていたそうで、『はらいそ』の歌詞の「バイバイ」は、東京湾から東京にサヨナラという気持ちがこもっていたそうです。もしもYMOをやらずに高野山で僧侶になっていたとしても、細野さんなら、歴史に残るような名僧・高僧になっていたでしょうけどね。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

YMOのレコーディングに未来人が出現していた!? 80年代サウンドとUFO現象が完全リンク…サエキけんぞうと笹公人が指摘!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル