アインシュタインのVRアバターを使うと実際に頭が良くなることが判明! デキる人に「なりきる=なる」こと証明!

アインシュタインのVRアバターを使うと実際に頭が良くなることが判明! デキる人に「なりきる=なる」こと証明!の画像2 「Science Alert」の記事より


■VRの世界で“別人”になることで新たな挑戦ができる

 このVR実験の結果は興味深いものになった。このVR世界での“アインシュタイン体験”によって、一部の実験参加者の認知機能テストの成績が向上したのだ。アインシュタインに成り代わる体験だけで、実際に“頭が良く”なったのである。

 その人々とは、事前のテストで自尊心が低いと判断された人々である。自尊心のレベルが低かった実験参加者は、“アインシュタイン体験”によって認知機能テストの成績が向上し、加えて老人への潜在的な偏見が少なくなり、さらには自尊心が高まったのである。

 なぜこのような結果になっているのか、そのメカニズムを解明するのは難しいのだが、ともあれ研究者たちはアインシュタインという象徴的な物理学者にVR空間で成り代わることによって、認知機能テストの成績向上をもたらしていることを確認したのである。

 自尊心が低く自己肯定感の乏しい人は、VR体験によって能力や業績の高い人物に成り代わることによって、ある意味で“自分を忘れて”今まで“封印”してきた能力が発揮できるということになるのかもしれない。「アインシュタインは社会的に認知され、広く受け入れられるキャラクターであると考えられるので、(VR体験によって)自尊心の低い人の自尊感情が改善され、認知能力が向上すると説明することができます」と研究チームは言及している。

 VRビデオゲームによる“ダイエット効果”も最近になっていろいろ報告されているのだが、それもVRの世界でゲームのキャラクターになることによって、“太っている自分”を忘れることができるため、自分の身体を意識せずにゲームに打ち込め、これまで過食になりがちな食習慣を抑制できるのかもしれない。

 またまだ検証が必要な研究にはなるのだが、研究チームは、今回の発見は自信のない人々、とりわけ教育の現場で学業に自信が持てない子どもたちにきわめて有効な“現状打破”の手段として活用できるのではないかと思い描いている。VRの世界でいったん“別人”になることによって、今まで諦めてきたことに新たな気分で挑めるということだろうか。

参考:「Science Alert」、「Medical Xpress」、「Frontiers in Psychology」ほか

文=仲田しんじ

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

アインシュタインのVRアバターを使うと実際に頭が良くなることが判明! デキる人に「なりきる=なる」こと証明!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル