• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
microf_03.jpg
画像は「Philippine Times」より引用

 オーパーツと呼ばれる“時代にそぐわない”遺物が世界中に残されている。その存在は我々の知らない歴史の存在を仄めかすヒントと言ってもいいだろう。そして、この度、とんでもなく“時代錯誤”の化石が発見されていたことが分かった。

 オンラインニュース「Philippine News」(1月11日付)によると、2億5千年前の「マイクロチップ」が混入された化石が見つかっていたというのだ。2億5千年前といえば恐竜が繁栄した中生代にあたる。「マイクロチップ」などがあるはずがない。

 しかし、ロシア・ラトビンスクの漁師ビクトール・モロゾフ氏が発見した化石を見てみてほしい。自然物とは思えない人工的な模様をした物体がそこにはっきりとあるのだ。

microf_01.jpg
画像は「Philippine Times」より引用
microf_02.jpg
画像は「Philippine Times」より引用

 古代地球にやってきた宇宙人の仕業だと考える者や、人類以前の文明が存在した可能性に言及する者もいるが、まさに謎としか言いようがない。

コメント

5:匿名2018年8月 2日 12:54 | 返信

オーパーツじゃん w 宇宙にはちがう惑星も地球よりももっと高度な文明も こんだけ惑星があれば あるはずだし 地球だけが 知的生物がいるわけじゃない 地球をしきってる人達の陰謀で 隠し事が多すぎる

4:匿名2018年7月31日 23:22 | 返信

マイクロチップと聞くたびに、
昔、見た「チャイクロ」のCMを思い出すのは、
歳をとりすぎたせいかもしれないな。
チャイクロチップなら脳に入れても痛くはないかなwww

3:匿名2018年7月31日 20:32 | 返信

わかってるならガセネタ流すなよ

2:家事=介護/嫁は道具ではない2018年7月31日 15:56 | 返信

もうすでにそういったサンプルは集め終わったはず、異星人によって。人類も何もかも。あとは地球の地殻の動向だけだと思う。異星人が注視してるのは。他は用無しでしょw

1:匿名2018年7月31日 13:27 | 返信

な~んだ
オーパーツじゃなくて
ウミユリのパーツかよ(笑)

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。