• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6

 放送作家のタムケンと広島在住の「奇跡の画家」RINBEN(以下、リンベン)の対談企画。第2回ではリンベンの画に秘められたパワーについて語ってもらった。<インタビュー第1回はコチラ>

32-0rinben.jpg
リンベン氏の作品(HPより


――前回は「リンベンさんに画を描いてもらった人には次々に幸運が舞い込んでいる」というお話をうかがっていたんですが、ほかにもありますか?

rinbenDSC_0190r.jpg
左タムケン、右リンベン

リンベン:福山(広島県)におるカメラマンの志望の女の子に「どうしてもリンベンさんに画を描いてほしい」と言われて、カメラの画を描いて渡したことがあるんですよ。「帰りがけにパチンコ屋にでも寄っていけばいいよ。ボーンって勝つかも分からんよ」って言って。その子はパチンコをしたことがないって言ってたんですけど、試しに行ってみたらそれから1週間ぐらいで百何十万も勝ったらしくて。

タムケン:それはそれで運使いすぎでしょ!(笑)

リンベン:その子はカメラマン志望だったんですけど、おじいちゃん、おばあちゃんの介護の仕事をしていて、カメラマンの仕事が全然できなかったんです。資金があったら東京に行けるのにって言っていたんですよ。その資金ができたから、それで東京に出て行きましたもん。びっくり。

 あと、ずっと子供ができなくてアメリカにまで渡って不妊治療したと言っていた人に、サザエさんみたいな一家団欒の画を描いたら、すぐに子供ができちゃって。「リンベンさんのおかげです」って言われました。

rinben3-0.jpg
リンベン氏の作品(HPより

――タムケンさんも実際に購入されたんですよね?

タムケン:僕は購入したんではなく、いろいろお付き合いしている中で、リンベンさんがでっかい画をプレゼントしてくれたんです。この間、それが僕の家に届いたタイミングで、たまたま僕がテレビ局にいてプロデューサーの人に呼ばれて、大きい仕事が入ったりしたんですよね。それから2~3日の間に、今まで繋がりのなかったところからの仕事依頼がボンボンボンって連続して入ってきたんですよ。今もそういう感じで新しい仕事が結構来ていて、「怖っ!」と思ったんです(笑)。

 まあ、新興宗教の壺を買うとかそういう感覚ではなくて、ドリンク剤を飲んでちょっと元気になれた気がする、みたいなことってあるじゃないですか。その感覚ですごい後押ししてもらえてる感じがするんですよね。画を見るだけで気分が変わるというか。

コメント

6:匿名2018年11月 8日 17:35 | 返信

「お試し間違い受け」とかは無いのですね

効果が無いとバレるから?
あいはら友子路線ですね

5:匿名2018年10月26日 14:32 | 返信

ホームページみたけど10万からて
ぜんぜん世のため人のためじゃないやん

4:匿名2018年10月25日 11:03 | 返信

トカナはぶっちゃけセンスのないアートばかり紹介してるが今回は中の上はある

3:匿名2018年10月25日 02:17 | 返信

この記事だけ見て判断する人の方がどうかと思う。彼の作品を全部見てから意見して!!素敵な作品ばかりだから!

2:匿名2018年10月24日 21:51 | 返信

この人の絵を見て嫌悪感しかない。ドクロとか恐竜とか、花柄なだけでし良いイメージの絵がない。香取慎吾同様、闇が見える。

1:匿名2018年10月24日 18:23 | 返信

そんな凄い絵なら世界にひとつあれば良いよね
世界やこの国のためには描かないの?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。