古代中国に「エイリアン=ドロパ族」が降臨していた証拠が存在! 宇宙人のミイラ、UFO墜落の記述、700枚のドロパストーン…!

「ドロパは宇宙船に乗って雲を突き抜けて落ちてきた。村の男たち、女たち、子どもは夜明け前に何度も洞窟へと隠れた。人々がドロパのサイン言語を理解することができたとき、この新参者は平和的な意図を持ってやって来たことがわかった。ドロパストーンは故障した宇宙船を彼らが修理できず、故郷に帰ることもできずに地球に取り残されたことを伝えている」

謎の“ドロパストーン” 動画は「We are IF」より

 このドロパストーンの文字の解読と解釈が、中国に最初のE.T.がやってきたことを示唆するものになるのだろうか。動画へのコメント欄でもその反応はさまざまであるようだ。

「このディスク(ドロパストーン)にはまだまだ明かされていない情報がもっと盛り込まれているはずだ」
「とても魅力的な話題です」
「エイリアンについて本当に考えさせられる話です」

 大きな頭部の小柄な遺骸とドロパストーンの謎に今後も新たな光が当たるのかどうか、関連する続報をチェックしていきたい。
(文=仲田しんじ)


参考:「Daily Star」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

古代中国に「エイリアン=ドロパ族」が降臨していた証拠が存在! 宇宙人のミイラ、UFO墜落の記述、700枚のドロパストーン…!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで