ビルの壁から大量の歯が発見され大ニュースに! サイコな歯科医か、謎の風習か… 動機不明で深まる謎=米

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

 つい最近、米ジョージア州バルドスタにある古いビルの壁の中から、約1世紀前のものと思われる大量の歯が見つかったというホラーな出来事があり、現場にいた人々や近隣の住民を震え上がらせるという一幕があった――。


■ビルの壁から千本の歯

 現場は改築工事中の古い商業ビル。2階の壁の中には空洞が作られており、なんと1,000を超える人間の歯が発見されたのだ。

 そのおびただしい数の歯の画像がSNSにアップされるとたちまち拡散され、大きな騒ぎとなった。

1000humanteeth1.JPGBusiness Insider」の記事より

「気味が悪すぎる」「(子どもの生え変わりの歯を集める)歯の妖精の仕業なんじゃない!?」など、さまざまなコメントが乱立したが、中には「おそらく昔は歯科医院があった場所なのでは?」と冷静に推測する声も。

 地元の新聞社らが調査した結果はその通りで、かつては歯科医院であったことが判明した。

 現地の歴史研究者であるハリー・エヴァンズ氏によれば、このビルは1900年に建てられており、一番最初にテナントとして入居していたのは歯科医院であったという。

1000humanteeth2.JPGnews.com.au」の記事より

 その次も別の歯科医院が続けて入っていたことがわかっており、ビルは少なくとも1930年までの間、歯科医院が店子であったそうだ。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ