【衝撃】有名SF作家が「宇宙人の頭蓋骨」を緊急公開! 精密科学分析で“4億年前の地球外生命体”と確証、DNAテストも…!

【衝撃】有名SF作家が「宇宙人の頭蓋骨」をガチ公開! 精密科学分析で4億年前の地球外生命体と確証、DNAテストも…!の画像1李建敏氏「Mirror」より引用

 南米ペルー・ナスカで発掘された「3本指の純白宇宙人ミイラ」がUFOコミュニティを騒然とさせているが、今度は「宇宙人の頭蓋骨」が発見された。

 ミステリーニュース「Mysterious Universe」(11月27日付)によると、中国人のSF作家でアマチュアUFO研究家の李建敏氏(Li jianmin、55歳)が、「100%宇宙人の頭蓋骨」を入手したというのだ。

 李氏が宇宙人の頭蓋骨を入手したのはまったくの偶然だったという。とある“コレクター”が、モンゴル人貿易商からこの頭蓋骨を買い取り、SF作家として個人的なファンだった李氏に譲ったそうだ。

 その後、李氏は4カ月にわたって頭蓋骨を調査。物質の同定や定量を行う「ラマン分光法」による分析や、光学顕微鏡の1000倍以上の解像度を持つ「原子間力顕微鏡」による分析を行い、103ページの報告書を作成。既存のどの生物種とも合致しない250万年~4億年前の頭蓋骨だと結論付けた。そして、今年10月に北京で開催されたUFOカンファレンスで、李氏は「宇宙人の頭蓋骨に間違いない」と断言したという。

【衝撃】有名SF作家が「宇宙人の頭蓋骨」をガチ公開! 精密科学分析で4億年前の地球外生命体と確証、DNAテストも…!の画像2画像は「Mirror」より引用

 頭蓋骨の直径は16cmほどと小さい。かなり潰れているものの見た目には人間の頭蓋骨に似ているようだ。しかし、李氏によると、頭蓋骨が2層に分かれている点が明らかに人間のそれとは異なるという。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ