トカナ編集部が厳選「2018年UFO・宇宙人ニュース ベスト10」衝撃の1位発表! ハーバード研究、 ホーキング、月のエイリアン…!

トカナ編集部が厳選「2018年UFO・宇宙人ニュース ベスト10」衝撃の1位発表! ハーバード研究、 ホーキング、月のエイリアン…!の画像4画像は「Getty Images」より引用

1位:CLICK → 【ガチ速報】「宇宙人が送り込んだ偵察UFO」ハーバード大が“謎の葉巻型”天体オウムアムアの正体に結論! 具体的な“推進技術”も発覚!

 栄えある第1位は、2017年10月にハワイの望遠鏡が見つけた謎の恒星間天体「オウムアムア」。葉巻型UFOを思わせる不思議な形状に、秒速44キロメートルという凄まじいスピード。今までに太陽系で観測されてきた、いかなる小惑星とも異なる不思議な天体は、今年も天文学者の注目の的であった。

 そんな中、ハーバード大学教授エイブラハム・ローブ氏らは、オウムアムアがエイリアンのUFOである可能性を指摘、その具体的な推進技術についても言及した。ローブ氏らが提案しているのは太陽放射によって加速できる凧のようなメカニズムである。

 オウムアムアが人工物であるとすれば、次に気になるのはその製作者と目的だ。研究はまだまだ続いており、来年も新たな発表があるだろう。天文学者らがこの難問にいかに挑むのか、これからの展開が楽しみである。


 今年も実に様々なニュースがあった。来年も思わず胸が熱くなるようなUFO・エイリアンニュースを多数お伝えできることを願っている。
(編集部)

前編(第10~6位)はコチラから!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ