トカナ編集部が厳選「2018年UFO・宇宙人ニュース ベスト10」衝撃の1位発表! ハーバード研究、 ホーキング、月のエイリアン…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 2018年ももうすぐ終わり……ということで、トカナ編集部が選ぶ今年最高のUFO・エイリアン記事ベスト10、後半をお届けする。今回はいよいよ第5~1位を発表。編集部も驚愕した今年最強のUFOニュースとは!?

前編(第10~6位)はコチラから!

2018ufobest2-1.jpg画像は「Getty Images」より引用

5位:CLICK → ZOZO前澤も行く「月には30億人が住んでいる、空の色は黄色」元CIAが暴露! 宇宙人は人間を地球に幽閉…太陽系の9つの真実を衝撃解説!

 元CIAパイロットでUFO研究家のジョン・リア氏は、2007年の講演中に「月について言われていることは全て嘘だ」と語り、聴衆のド肝を抜いた人物だ。そんな彼が今年、新たな爆弾発言をして話題となった。

 ここでは新たに彼が明らかにした内容の一部をご紹介しておこう。

・ 月の重力は地球の6分の1ではなく、68.71%。
・ 月には1万5千フィート(約4.5km)の大気があり、呼吸することができる。
・ 月の本当の姿はホログラムに隠されている。月のクレーター、海、乾燥した世界は全てホログラムによって作られたもの。

 リア氏の語る驚くべき月の真実。その内容は必見だ。

人気連載
【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

人気連載
奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に変わ...

コメント

1:トランプ大統領 2018年12月23日 15:58 | 返信

一番重要なのは宇宙人やUFOの動きに異常性があるかどうかだ!動きで、まともか精神に異常をきたした基地外かが分かる。
もし見たら、ぶち切れて殺意表明し、奴の動きに変化があるか観察する事!それで奴と通じているか分かる。「殺すぞ!この野郎!」こんな感じにやってくれ!光線を撃ってきたらそいつは確実に基地外なので逃げるように。そいつは恐らく奴は精神障害のAIで火病を発症して日本人に恨みを晴らそうと撃って来たに違いない。決して、ただぼーっと見ていてはいけないのだ。自分の近くにいる奴の変化にも気にかけよう。無意味に笑い始めたり、同調したりしたら、そいつらは奴らの仲間だ。もはや生物ではないので、ぶっ殺して構わん。トゲトゲバットで引導を渡してやろう。ところでオウムアムアとは何語でどういう意味だ。オウム真理教のオウムと同じなのか?奴は俺に反応したらしい。動きは確実に基地外だった。連れて行かれたら頭が悪くなるに違いない。中にいるのは恐らく精神障害者だろう。私はまともな日本人だ。基地外とは違う!なんとか奴に言う事を聞かせてコントロールしなければならない。あんな動きは日本人の動きではない。人間に被害が出る。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。