頭はネコ、体は人間、目撃すると体調不良… 世界で相次ぐ謎の「キャットピープル」出没事例5選! 正体は精霊「スキンウォーカー」か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6

●米・テキサス州サンマルコス

 一説によれば“レプティリアン”の多くは、人間の外見から爬虫類人に姿を変える「シェイプシフター」であるといわれている。そしてこのキャットピープルもまた、ネコから姿を変えるシェイプシフターであることを示唆する目撃例も報告されている。

頭はネコ、体は人間、目撃すると体調不良… 世界で相次ぐ謎の「キャットピープル」出没事例5選! 正体は精霊「スキンウォーカー」か!?の画像3Mysterious Universe」の記事より

 ネイティブアメリカンの伝承では、このシェイプシフターはスキンウォーカーと呼ばれ、“獣に変化する者”を意味する邪悪な精霊のことを指す。そしてこのキャットピープルもまた、このスキンウォーカーである可能性が指摘されているのだ。

 目撃者はテキサス州サンマルコス某所で、毎朝車を運転して幼い娘をベビーシッターの家まで送り届けていた父親なのだが、必ず通る帰り道の道中に、ネコとイヌを飼う風変わりな夫人が住む屋敷があった。

 ある日、走行中に夫人のネコが道端にいるのを確認し、道路を渡ろうとしていたので速度を下げて様子を見ていると、ネコの輪郭が突然ボヤけはじめた。その一瞬後、今までネコがいた場所に長い黒髪の背の高い見知らぬ人物が立っていたのだ。

 その“キャットピープル”は何事もなかったかのように道路を渡り、その後見えなくなったという。目撃者の父親は、このキャットピープルからは何ら邪悪な雰囲気は感じ取れなかったと語り、しかしながらこの一件の後、この夫人のネコを見かけることもなくなったということだ。

コメント

6:匿名 2019年1月23日 11:26 | 返信

リアルなめ猫(笑)

5:トランプ大統領 2019年1月22日 02:03 | 返信

>> 4

人間にいじられた猫です。
私が言えることは顔が猫で体が人間と言えば破壊神ビルスみたいな存在だと思うのだ。
古代エジプトで猫を崇拝していたのはネズミ野郎のチョンと戦ってくれる神だったからだと思う。
日本で言えば日光東照宮の眠り猫とは破壊神のことで
修復時に実は目が開いていたのだ!猫の目が開いたとき世界は終わりを告げる。
目撃すると調子が悪くなるのは知っているからで、恐怖のあまり体が震えて胃から汗が出たり
催眠術にかかったように動きが悪くなる。絶望という地球規模の圧倒的な恐怖が襲うのだ!
もしその猫人間が現れたら、尋ねてみるといい。もしかしたら吾輩は猫である。名前はまだないとか?どこで生まれたのか見当もつかない。迷子の迷子の子猫ちゃんだと言ってくれるかもしれないし、ネズミ退治を依頼してみると、ギガキャットハンマーでミッキーマウスを粉砕してくれるはずだ。ポプテピピックではグレイが猫の真似をして居座っているのを帰りなさいと諭すシーンが有ったりしたな。あれも仲間だからか?エジプトの壁画にもあったな。

4:匿名 2019年1月21日 19:20 | 返信

真面目な考察だと人間みたいに手脚が長い野生か外来種のヤマネコ系

オカルトだと人間にいじられた生物、とか?

3:匿名 2019年1月21日 18:20 | 返信

私あの有名な『猫の人』です。よろしく。

2:匿名 2019年1月21日 15:21 | 返信

画像クレ

1:匿名 2019年1月21日 14:18 | 返信

ねこですよろしくおねがいします

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。