ロシアが「エホバの証人」を超過激組織認定、ただの一般信者でも懲役6年! プーチンの宗教弾圧がヤバイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント12

 

画像は「The Guardian」より引用

 

 ロシアでキリスト教系の新宗教「エホバの証人」の男性信者が、過激派組織に所属している罪で有罪判決を受けた。信仰の自由を巡り世界中でロシアに対する批難の声が強まっている。

 輸血拒否、家庭訪問などの伝道行為……やや不思議な印象を受けるという声はあるものの、過激な組織とまでは言えない。エホバの証人に対する世間的なイメージはこのようなものではないだろうか。エホバの証人公式サイト「JW.org」によると、日本における信者数は21万2802人。約600人に1人がエホバの証人の信者である。読者の中にも信者の方、あるいは信者の友人・知人がいる方もいるかもしれないが、エホバの証人が特別危険な組織であるイメージはないだろう。

 

画像は「JW.org」より引用

 

 だが、ロシアでは事情が違う。2016年7月、ロシアのウラジミール・プーチン大統領が伝道規制法案に署名したことを皮切りに、2017年にロシア最高裁が「ロシア国内のエホバの証人の本部」を過激派組織と認定、ロシア国内での活動を禁止したのだ。この“過激派組織”にはイスラム国(IS)やオウム真理教が含まれていることからも、エホバの証人が厳しい取り締まりの対象になっていることが伺えるだろう。

 英紙「The Guardian」(2月6日付)によると、現在ロシアではエホバの証人に対して100件の刑事事件が問われており、24人の信者が裁判を控えて勾留、20人余りも在宅逮捕されているという。そうした中、この度、ロシア・オリョール州の裁判所が、デンマーク出身のデニス・クリステンセン氏(46)に対し、禁止された過激派団体を組織した罪で6年の懲役判決を下したのだ。

人気連載
オーストリア少女監禁事件 ー 8年間半地下室に監禁された「永遠の10歳」ナターシャ・カンプッシュ

オーストリア少女監禁事件 ー 8年間半地下室に監禁された「永遠の10歳」ナターシャ・カンプッシュ

石川翠のワールド・ミステリー・探訪【ウィーンの少女神隠し事件...

人気連載
あなたの“遊ばれやすさ”がわかる4択恋占い! 本命昇格、真実の愛を求めるなら… 当たるLove Me Doの真剣アドバイス!

あなたの“遊ばれやすさ”がわかる4択恋占い! 本命昇格、真実の愛を求めるなら… 当たるLove Me Doの真剣アドバイス!

■あなたの“遊ばれやすさ”が判明! 「あなたが想像する“...

コメント

12:匿名 2019年2月13日 04:15 | 返信

輸血は拒否するが、体液交換は可って矛盾してませんか? 処女懐胎を信じて滅びの道を進むならまだしも、ご都合主義では宗教とさえ言い難い。
創価はフランスで布教禁止じゃなかったですか? それで渡仏できない方がいらっしゃるとか。
プーチンもマクロンも、自国のために譲れない境界を設けて毅然と対応してるだけでしょ。逆にこの姿勢から眺めれば、北方領土返還は困難だし相当の代償を伴う、日産の併合は本気だと見えて来るのではないでしょうか。

11:匿名 2019年2月13日 04:03 | 返信

>> 10

どのような組織においても言えますが、いつの時代も『下っぱたちは何も知らされてはいない』のです。
層化学会とかも下々の者たちは何も知らず、比較的マトモそうな組織、例えばこの国の公務員なんかも本当のことなど何も知りません。お上が何やってるかなんてまったく知りません。あくまで表向きの情報しか知らないのです。もし知ったならばそんなところでなんかとても働けませんよ!ほんとに。

10:匿名 2019年2月12日 16:36 | 返信

身なりはきちんとしてて ルールなのかどの人も一度足りとも押し付けがましい姿を見せないのだが その控えめな態度とは裏腹に世紀末 選民思想のパンフレットを配っていて 怖いなぁと思ったよ。

9:二世さまへ 2019年2月10日 20:59 | 返信

>> 5

二世さんは相当な苦労をなさっておられると聞いています。そういう方々のブログや掲示板などをよく拝見しているためわかるのです。
子は親を選べる説と選べない説と二種類ありますが私個人といたしましては選べない説を信じているため、二世さんはとてもかわいそうだと思います。選べるならば決してクソカルトを信仰する親など選ばないと思います。
下で信者を避難する内容のコメントを書きましたがそれはどちらかと言えば一世に対するものです。
以前私は一世さんとはネットでもリアルでも交流があり、もうお辞めになられた一世とも交流がありましたが、本当にどうしようもないカスのクズでだから彼らに騙されてしまったのだと痛感いたしました。
お辞めになられた後もカルトを信仰していた時のような人間的なカスさクズさはまったく抜けきっておらず、その後もまた『別の何かに』騙されている方々も何人か知っています。ブログなどをやって自分を慰めたり自分を称賛するかのようなことをお書きになっているのを知っています。仲間と傷を舐めあったり。騙されたショックで病気になってる方も知っています。
私個人としてはおそらくこの人たちは別にエホバに出会わなくとも何か別の危険な新興宗教にはまっていたのでは?と確信を持って思います。ああいうクズのカスは大抵どこに行っても騙されるものであり、そのたびに自分を慰めたり称賛することしか能がないのです。
暴言と長文失礼いたしましたm(_ _)m

8:匿名 2019年2月10日 18:08 | 返信

トカナっていったい誰の味方してんのやろ?

7:匿名 2019年2月10日 11:23 | 返信

こういう話聞くとプーチンとは相当マトモな男なのだとよくわかる

6:プーチンはいい仕事してる 2019年2月10日 01:03 | 返信

Watch Tower(ものみの塔)は国家にとって害

5:匿名 2019年2月9日 21:51 | 返信

エホバの証人二世ですが、自ら進んで信者になった親とは異なり、子供には信教の自由は無く、死と隣り合わせの輸血禁止やら学校行事への不参加、武道禁止、自由な友達作りや恋愛すらできず、破滅的な青春を送らざるを得ませんでした。

何が宗教弾圧ですか。こんなNWOを推進するキチガイカルトから国民を守るのが国家の役目でしょう。プーチン氏には徹底的な取り締まりを行ってもらい、ぜひ自国をカルトから守っていただきたい。こんなクソカルトが蔓延る日本のほうが異常なんですよ。今じゃ日本政府が創価や統一教会の傀儡に成り下がっている。はっきり言って恥です。

海老名にあるエホバの証人本部ビルが更地になるのが僕の夢ですよ。

4:匿名 2019年2月9日 19:12 | 返信

騙すヤツも騙すヤツだけど騙されるヤツもまた同じこと。
数十年にも渡って騙されたり、人によっては一生涯、中には家まで売ったり家庭を破壊したりしてまで組織に尽くすなんて騙す側と同等のクズ。決して被害者なんかじゃないね。なんたってほとんどの人は吐き気を催しすぐ出ていくのだから、それが正常というもの。

3:匿名 2019年2月9日 13:55 | 返信

アホバの危険性はすでに海外では周知の通り(書きたくないのでググってください。ググれば無限に出てきます)。
幼児虐待事件の話や組織上層部による嘘予言の話とか叩けば埃が出るなんてレベルじゃなくて『埃しかなかった』ことがよくわかります。

2:匿名 2019年2月9日 11:11 | 返信

アホバカの病人なんて糞カルト教だし当然
日本もとっととやるべき

1:匿名 2019年2月9日 11:08 | 返信

宗教選択の自由がない子供達が親の輸血拒否で死んでいることもきちんと併記しろよ
宗教による殺人だぞ

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。