ついに「未来人」が一攫千金の極秘情報を暴露! 只今競馬でボロ儲け中、ヤバすぎる最強集団の謎に迫る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

 2003年1月、「アンドリュー・カールシン」と名乗るアメリカ人が、インサイダー取引容疑でFBIに身柄を確保された。なんとこの男、わずか2週間という短期間に、株取引で10万円の元手を420億円に膨れ上がらせていたという。しかし、この事件は単なる金融犯罪ではなかった。その後の取り調べでカールシンが衝撃的供述を行うのである。

「自分は、2256年の未来からやって来たタイムトラベラーです」

ついに「未来人」が一攫千金の極秘情報を暴露! 只今競馬でボロ儲け中、ヤバすぎる最強集団の謎に迫る!の画像1
イメージ画像:「Gretty Images」

■FBIも戦慄、未来人による犯罪の顛末は!?

 カールシンによれば、彼はこの時代に株価が大きく変動することを知り、大金を手に入れるため急騰する銘柄のみ覚えたうえでタイムマシンに乗り込んだという。そしてカールシンは自らがタイムトラベラーであることを証明するため、さまざまな近未来の出来事を語り始めた。最初は当局も「出任せだろう」とタカをくくっていたが、FBIによる懸命な捜査にもかかわらず、2002年末よりも前のカールシンに関する情報は、何も掴めなかった。やがて2カ月後に開戦する「イラク戦争」など、数々の予言がことごとく的中すると、世界中の大手メディアで驚きをもって報じられる事態に発展した。

 捜査に行き詰まったFBIは結局、カールシンの発言を虚偽として処理。やがて彼の膨大な資産は凍結されるとともに、有罪判決が確定すれば極めて過酷な環境で知られるライカーズ刑務所(ニューヨーク市)へと送られる可能性も――と、そんなタイミングでまたも事態が動く。匿名の人物が100万ドル(約1億円)の保釈金を代わりに支払い、カールシンは釈放されるとともに行方をくらませたのだ――。

人気連載
好きな人の“心の中が読める”4択夢占い! 恋愛できる可能性は… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言!

好きな人の“心の中が読める”4択夢占い! 恋愛できる可能性は… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言!

■相手の心には今、どんな存在が……? 「あなたの夢の中に...

人気連載
「アノ人が求めているもの」がわかる4択ガチャガチャ占い! 駆け引き、共同作業… Love Me Doが徹底アドバイス!

「アノ人が求めているもの」がわかる4択ガチャガチャ占い! 駆け引き、共同作業… Love Me Doが徹底アドバイス!

■あの人が“愛情以外に求めているもの”とは? 「2人で1...

コメント

5:匿名 2019年5月6日 23:34 | 返信

すげぇー、バンバン買うわオレ!

4:匿名 2019年4月27日 01:40 | 返信

最近、このシリーズ見ていて思うこと。
自分は詐欺に引っ掛かりやすい人間なんだろうか。

3:匿名 2019年4月26日 20:59 | 返信

なんで未来人なのに一点買いじゃないの?

2:匿名 2019年4月26日 15:43 | 返信

途中から「ん?」そして「もしかして」最後で「やっぱり」。くっそ萎えたw

1:匿名 2019年4月26日 14:21 | 返信

だから、「本稿はPR記事です。」を、ちゃんとヘッドラインの目立つ場所に書いておけと言っているだろう。
馬は興味ないから目を通す必要がないんだよ!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。