便秘で過去10年分の記憶を喪失した女! 気張りまくったらウンコと一緒に記憶が流れ…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

,

,

,

 便秘トイレにこもり、出てきたら過去10年間の記憶を失っていた——ある中国人の女性がそんな信じがたい症状に襲われたという。オルタナティブメディア「Oddity Central」が5月27日付で報じた。

便秘で過去10年分の記憶を喪失した女! 気張りまくったらウンコと一緒に記憶が流れ…!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

■トイレから出てきたら……

 その日、数日にわたるひどい便秘に悩まされていた女性は、なんとかしようとトイレにこもっていたという。誰もが一度は経験したことがあると思うが、このような時、排便は非常に困難を極める。そしてひと頑張り終えた女性がトイレから出ると、どういうわけか過去10年分の記憶を失っていたという。

 幸いなことに、この記憶喪失は8時間ほどで治ったという。しかし、娘の異常な症状を心配した母親が翌日病院に連れて行った。検査の結果、女性の脳に異常は見つからなかったものの、記憶喪失になった理由は医師にもわからなかった。なお、女性は自分が一時的とはいえ記憶喪失に苦しんだことを覚えておらず、このことも家族を大いに心配させたという。

関連キーワード

コメント

1:匿名 2019年6月1日 04:52 | 返信

フンバリすぎ!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。