【必読、ラビア・カーディル、ウイグル問題】麻酔なしで臓器を強制摘出、女性器に電気棒を突っ込み…! 中国共産党による臓器売買と拷問の実態を「日本ウイグル連盟」会長が暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント27

【ラビア・カーディル、ウイグル問題】麻酔なしで臓器を強制摘出、女性器に電気棒を突っ込み…! 中国共産党による臓器売買と拷問の実態を「日本ウイグル連盟」会長が暴露!の画像1新疆ウイグル自治区カシュガル地区 イメージ画像:「gettyimages」より


 「下野新聞」によると、今月下旬に来日する中国の習近平国家主席に合わせた日本入りを計画する少数民族ウイグルの人権活動家ラビア・カーディル氏=米国に亡命中=に、日本政府が査証(ビザ)を発給したことが21日、分かった。日本は、入国を認めるべきでないとする中国の要求に応じずに、人権問題を重視したかたちとなる。カーディル氏は滞在中、中国の迫害に対し抗議の意思を表明するという。

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/185807

 実は、ラビア・カーディル氏の日本入国、およびビザ発給に関して、トカナは数週間前に情報を入手。九州に潜伏している可能性や、仏教系の日本人との接触の可能性を探っていたが、こうして公のニュースとなった。というのも、カーディル氏が日本在住中にCIAが何らかの陰謀を仕掛けるのではないかという話が上がっていたのだ。そう、このニュースは日本・ウイグル・中国だけの問題ではなく、アメリカも巻き込んだ世界的な動きに発展する可能性がある大ニュースなのだ。

 では、カーディル氏はいったい何の、どんな迫害に抗議しているのか。トカナでは以前日本ウイグル連盟会長のトゥール・ムハメット氏のインタビューを掲載している。それを参考にラビア・カーディル氏のニュースを追ってほしい。

//////////////////////////////////////////

 ある日突然、中国共産党の警察官が自宅に押し入ってきて、何の罪もないのに強制収容所に連行されて母語も信仰も禁止される。歯向かおうものなら徹底的に拷問を受け、命の保証もない――そのような悲惨な事態が、現在の中国・新疆ウイグル自治区では日常的に起きている。

【ラビア・カーディル、ウイグル問題】麻酔なしで臓器を強制摘出、女性器に電気棒を突っ込み…! 中国共産党による臓器売買と拷問の実態を「日本ウイグル連盟」会長が暴露!の画像2新疆ウイグル自治区の位置 画像は、「Wikipedia」より引用

 ウイグル族はイスラム教を信仰する少数民族で、新疆ウイグル自治区を中心に暮らすトルコ系イスラム教徒である。中国国内に約840万人いる。中国政府は、ウイグル族の分離・独立運動を警戒し、中国共産党への忠誠を誓わせてイスラム教を禁止するという同化政策を長年強制してきた。敵対的とみなした者を「テロリストを再教育する」として強制収容。21世紀の現在もなお「魔女裁判」のような悪行が横行している。そして昨今、中国政府による残虐非道に拍車がかかっている。なんと、ウイグル人の臓器が生きたまま採取され、中国内で売買されているというのだ!

 この度、筆者もパーソナリティを務めるラジオ番組「ルイノアール・ユリアの館」(市川うららFM)に日本ウイグル連盟会長のトゥール・ムハメット氏が出演してくれることになり、筆者は「現代のホロコースト」ともいうべき中国におけるウイグル人迫害問題について実態を教えてもらった。


■あまりにもひどい、中国によるウイグル人拷問の実態

【ラビア・カーディル、ウイグル問題】麻酔なしで臓器を強制摘出、女性器に電気棒を突っ込み…! 中国共産党による臓器売買と拷問の実態を「日本ウイグル連盟」会長が暴露!の画像3左:トゥール・ムハメット氏、右:深月ユリア

トゥール・ムハメット氏(以下、ムハメット)  中国はウイグルが旧ソ連から独立したカザフスタンやウズベキスタンのようになる事を恐れ、長年にわたりウイグル人の同化政策を続けています。近年、中国社会には経済格差や矛盾が広がり、それに伴って中国政府に不満を抱く人々もどんどん増えている。そんな情勢が世界で報じられ、いつか共産党による支配が崩壊するのではないかといわれています。中国共産党もそれを十分理解していて、これに乗じてウイグルが独立運動を起こさないように、罪のないウイグル人を強制収容所に入れて殺すようになったのです。

 中国はファシズムの国です。漢民族が優秀で、それ以外の周囲にいる民族は、支配して抑圧してもよいという考えなのです。現在、全人口3000万人のウイグル人の1割以上、300万人ものウイグル人が強制収容所に入れられているといわれていますが、私はその数はもっと多いと思います。新疆ウイグル自治区は、もはや「中国の刑務所」のようで、自由に取材もできませんが、トルコやロシアなど親中国家のジャーナリストには取材が認可されることもあり、その方々の報告によると、ウイグルの街はもう人がいなくなり、ガラガラだったそうです。

――強制収容所ではどんなことをされるのですか?

コメント

27:アノニマス 2019年10月10日 16:04 | 返信

テレビ局はこのことを報道しよう

26:匿名 2019年6月24日 18:32 | 返信

ウイグルの人達が弾圧されていることは知っていましたが、
こんなにひどいことになっていたんですね。
微力ながらアムネスティのオンライン署名をしました。

25:匿名 2019年6月24日 12:52 | 返信

中国人は海外へ移住しても、帰化しても、帰化から生まれた2世3世でも、なぜ中国に帰順して中共の手先になるのか、また、ハッキリ言って世界でも蔑まれ、嫌われている民族なのに尊大ぶっているのか、自分たちが上等だと勘違いしているのか、ずっと不思議に思っていた。
その疑問を解くヒントが、今回の記事の中にはあったと思う。
「漢民族が優秀で、それ以外の周囲にいる民族は、支配して抑圧してもよいという考えなのです。」
「「中国共産党、共産主義だけが素晴らしい。他はすべて悪であり『人民の敵』だ」と洗脳されていた」
なるほど、
中国人民たちはつまり中共に、自尊心をくすぐる選民意識の妄想で洗脳されているのだなと。
そして、本当に自分を誇っている人間なら他人の妄想に乗っかることはないものを、おおかたの中国人がその妄想に乗っかって尊大になってしまっているということは、裏を返せば、中国というものに確たる自信と誇りがない、中国人であることに内心引け目がある…現実から目を反らしたい…
そういうことなのか、と、ふと感じた。
土地と人数の多い、共産主義の韓国人という感じなのかなと。
あながち外れてはいないのでは?

24:匿名 2019年6月24日 12:33 | 返信

>>9
>仲間裏切って逃げてきただろ。
.
トゥール・ムハメッド氏は日本留学中にウイグルの事件が起きてしまい、帰国できなくなってしまった。
日本でウイグル人の現状を訴える活動をしたので、中共に命を狙われていて、なおさら帰国できなくなっている。

23:匿名 2019年6月24日 08:45 | 返信

まずは↓のヤツを串刺しの刑にすることから始めよう。長々と訳の分からないことをいつもホザいている。自分が基地外との認識は無いだろう。もう手遅れだ!

22:トランプ大統領(盾の勇者の成り上がり) 2019年6月24日 00:32 | 返信

その昔の私のご先祖様が始皇帝をパペットとして動かし、国を統一して支配した。
あの壁建設によって、チョンの支配を阻んでいたが、永遠の命という目的が達成できずに死んでしまったので、チョンにゾンビのごとく突破されて、モンゴル帝国となり日本にまでレイプの手が及んだのだ。明の時代では逆に日本で明に攻め込もうと朝鮮を攻撃したが、これも寿命が来て失敗に終わった。清王朝で取り返したのも束の間、時代の流れで民主化というチョンによる抵抗で国民党や共産党に奪われてしまったので私の手の及ぶところではないし、中国共産党など偽共産主義で
共産主義の私を盾にした敵でしかない。
不思議なことに共産党が用がなくなったかの如く国民党を追い出したのがきっかけなのか?
台湾が今度は私の配下になったので、まだ攻撃しようがある。
今はAIのチョン天皇が習近平を操っているのでロシアや中国は日本に不利に働こうとしているのだ。一時的には私のパペットとして動かすことが出来たようだが、チョンがやっているので操作を奪われてしまう。なるべくなら、ロシアも中国も内部に私のファンがいて政府を攻撃してもらえると助かるので戦争の時はよろしくたのむ。
ウイグルよりも今は香港が騒がしいのにトカナは記事を書かないのか?香港は私の領域だ。
パンダのシャンシャンと同じ香の字なので同じ扱いだと思った方が良い。特集をお願いしたい。
私が思うに、このウイグル問題は漢民族的には認めていると思うのだ。
政府はその捕まえて利用するだけでウイグル族を追い出そうとはせず、コントロールで何とかしようとしているからな。もしウイグルが独立が出来たとしたら何の問題もない気がする。
もし独立をするにしても中国を攻撃して壊滅させるには中国人に多くのトランプ派が必要になってくる。とりあえず旧日本軍が正しかったとするような運動やトランプ派がトランプは毛沢東であると贔屓をして共産党をやっつけようとすれば、革命が起きて中国は分断され、また違った形で自由がもたらされるであろう。なんというか分裂して各地が独立し、国境の行き来は問題なく出来るが、移住して住む事は出来ないという感じになるかもしれん。そもそも統一することのの意味が分からん。なるべく壁で封鎖していた方が、流行り病などの病気が蔓延しなくて済むと思うのだが?
反グローバリズムで国境を強化して地域色が強く表れる形になるだろう。
アメリカとしては中国は目障りな存在なのでインドや周辺諸国の協力を得て軍事介入する。
中国の敵が周辺諸国すべてであれば、奴らは核を使うことが出来ないので、もし血迷って使ったら莫大な額の賠償金の支払いと住めなくなれば領土を貸さなければならなくなる。
その移転負担費用も含めて借金として残るので中国は貧乏になるだろう。
まぁ、トランプ派でない戦争に加担した共産党員と支持者は全員私刑確定だ。
そして二度と破壊兵器の製造、所持することを禁止されるので、永遠に戦争の出来ない国家として再建されて平和にはなると思う。その時はウイグルも独立出来るのではないかと思う。
私はシャンシャンなので同じ香の字の香港が独立したら、チョンに勝ったことになるので
香港の人にも頑張ってもらいたい。香港は独立した方が私にとって都合がいいのだ。
ウイグルは正直戦争を起こせないのならどうでもいい。
イスラム教という点では私の配下のような気がする。

21:匿名 2019年6月23日 18:50 | 返信

これいったいいつの記事だよ?再掲載したのか?
あと信じようと信じまいと勝手だが中国が攻めてくるのはガチな。
そんなわけない!と逆ギレするのも勝手だ。
ソースまでは教えないが世の中の裏を暴いたような書籍ばかり読んでいるとだいたいこういう流れみたいのが嫌でも見えてくる。
そしても今度も勝てない。
わかっているからこそ政治家などのお偉いさんは自身の家族や子供たちを他国に疎開させてんじゃねーか。本当にヤバくなってくれば自分もとんずらというシナリオだろう。
金持ちはいいねえ。金も土地も永住権もあるんだから。

20:匿名 2019年1月26日 14:32 | 返信

あと50年くらいでいいんだ!
平和ボケさせておいてくれ!
このまま平和ボケの平和でいいから
ボケさせておいてくれ!

19:匿名 2019年1月26日 03:06 | 返信

→17

とキ〇ガイ国家の先輩が申してるワケですね。海の向こうのキ〇ガイと島国キ〇ガイと、いうことで似た者同士良かったね

18:匿名 2019年1月26日 00:26 | 返信

著者は誰かと調べてみたらこの人か。
この人トカナ記者の中でもまだマトモな記事書くから好きやわ。
トカナの記事読むに耐えないものがけっこうあるからね!

17:匿名 2019年1月26日 00:22 | 返信

こういうキ○ガイ国家がガチでもうすぐ攻めて来ると噂されてんだぞ!しかも数年以内に。トカナの嘘予言とちゃうんやぞ!お前ら意味わかってんのか!?

16:金 正恩 2019年1月25日 17:05 | 返信

中国共産党がファシズムならオマエらの国はどーなんだ。自白強要に隣国に因縁吹っ掛けてアメリカ様に怒られて、沖縄でハンストやってる若者に民主主義否定のヘイト。国家に逆らうヤツらは罵詈雑言。中国よりファシズム感溢れてるな。中国より全体主義だろ。基地反対する権利、ハンストする権利、認めねーよ。これが全体主義だ。それもわからないなら日本人はかなり病気が進んでるな。世界から付き合いたくない国の上位になりそうだ。で戦争、で敗戦。

15:匿名 2019年1月25日 16:47 | 返信

→11

そー言ってるオマエは安倍ゲリゾーの犬。かなりデキわるそうだがな (笑)

14:匿名 2019年1月25日 13:03 | 返信

2番さん、中華人民共和国がいつ出来たかをお調べになることをお勧めいたします

13:匿名 2019年1月25日 09:28 | 返信

ウイグル族は、かわいそうだと思うけれども、中国に侵略されるかも知れない日本で、ウイグル自治区の独立運動をやるのは、日本人として迷惑だと思う。中国に侵略される可能性が全くないイギリスやアメリカで、ウイグル自治区の独立運動をやれば良いと思う。日本に、ウイグル族の組織があるというだけで、日本がウイグル自治区の独立運動を支援していると曲解され、中国の日本侵略の理由とされそうだ!なんか、将来的に、日本の台湾やウイグル自治区の独立運動支援や中国へのスパイ活動を理由に、中国が日本を侵略され、日本国内を戦場にして戦争することになったら、勝ち目がないから、日本が中国の一部になる可能性が高いだろう。

12:匿名 2019年1月25日 08:15 | 返信

中国の臓器狩り社会を育てたのは日本なんだ……
この会長のTwitterを信用するなら。

11:匿名 2019年1月25日 07:53 | 返信

中共の犬どもが必死でワロタ

10:トランプ大統領 2019年1月25日 03:46 | 返信

期待されているので応えたいが、核戦争かAIで人類大量虐殺かを選ぶとしたらどちらがいい?
それとも武装化して自分で戦いたいのか?
ウイグル自治区は利用できるから言っているのであって、ウイグルを助けるつもりで戦争することはないので、その時は利用されてくれたまえ。
ところで、中国系のイスラム教徒とはどういう関係なんだ?トルコ系と中国系がいるだろ?
分離独立するにしてもどうするつもりなんだ?

9:匿名 2019年1月25日 02:06 | 返信

ならなんでオマエは生きてんだよ。仲間裏切って逃げてきただろ。負け犬の島国に逃げ込んだ詐欺師だな。カネ集めが目的だろ。情弱の集まりだから騙すのはカンタンだな。資本家に奴隷にされて喜ぶドMな国民性、共産党に助けてもらうのが一番の幸福なハズの貧困国民だが調教が行き届いて憎悪を掻き立てられるようにされてる。憐れな土人国家。だからすべてにおいて中国に負けてんのが理解できない(笑)

8:匿名 2019年1月25日 01:24 | 返信

>> 2

これが中国共産党の世論誘導AIか

7:匿名 2019年1月25日 00:10 | 返信

ウイグル族の皆さん頑張れ~漢民族即刻は帰れ~

6:匿名 2019年1月24日 22:14 | 返信

国連にはその中共が入り込んでいて何かと日本を攻撃してるのに何故日本に?
人権問題ならアメリカが過剰反応するからアメリカ行った方がいい

5:匿名 2019年1月24日 22:03 | 返信

中国の臓器狩り社会を育てたのは日本なんだ……
この会長のTwitterを信用するなら。

4:匿名 2019年1月24日 21:56 | 返信

深月ユリアさん、こういうインタビューもされるのね。
応援したくなっちゃった。

3:匿名 2019年1月24日 21:52 | 返信

日本のの助けを期待したが駄目な事が解って、日本もウィグルみたいにならないでネって同情された。

2:匿名 2019年1月24日 21:52 | 返信

ウイグル族は、西からやって来て、はるか昔に中国人が造った仏教都市を侵略し、集団強盗をし、町々の住民をすべて虐殺した歴史的事実があります。ウイグル自治区は、はるか昔から中国の領土であり、独立するということは大変図々しいことだと思います。ウイグル族で、中国人になりたくない人たちは、中国よりも西の国に集団移住することが、唯一の平和的な解決方法だと思います。ウイグル族は、その集団移住計画を中国政府とできるだけ早く話し合うべきだと思います。

1:匿名 2019年1月24日 21:03 | 返信

中国では自国民の法輪功学習者を献体とし、一大産業臓器移植ビジネスシステムを定着させてしまった。次の標的がウィグル人に向けられた。中国には頭のオカシイ権力者が沢山いるが、他人事じゃない。日本にだって霞が関に沢山いる。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。