時間に方向が存在しないことを証明する「時間のC理論」がヤバい! 全ての科学は間違いの可能性、時は未来から過去にも流れる!?

時間に方向が存在しないことを証明する「時間のC理論」がヤバい! 全ての科学は間違いの可能性、時は未来から過去にも流れる!?の画像1
画像は「getty images」より引用

 英・ケンブリッジ大学のTA(学部生の講義を受け持つ大学院生)であるマット・ファー氏が、「Aeon」(7月29日付)において、時間に方向を持たない「C理論」について説明している。

・「The ABC of time」(Aeon)

 時間は過去から現在を通って未来へ一方向に流れているように感じられるが、向きのない時間は、そもそも時間と言えるのだろうか?

 C理論のもととなっているのは、19世紀英国の哲学者ジョン・マクタガートの論文「時間の非実在性」で示された時間の3つのタイプ(A系列、B系列、C系列)の1つである。

・A系列
 マクタガートが真の時間系列だと考えていたのがA系列(A series)だ。A系列は、時間を過去・現在・未来によって区分することで、“変化”を表現できているとした。

・B系列
 B系列は「~より前、~より後」という順序によって表現される時間系列である。オンライン哲学百科事典「心の哲学まとめWiki」によると、A系列とB系列の違いは以下のようなものだという。

例えば「第二次大戦は今や過去のことである」という表現はA系列であり、「第二次大戦は湾岸戦争より前のことである」という表現はB系列である。しかし「変化」の概念を伴っているA系列こそが時間の本質であり、B系列とはそこから派生した時間概念だということである(「心の哲学まとめWiki」)

時間に方向が存在しないことを証明する「時間のC理論」がヤバい! 全ての科学は間違いの可能性、時は未来から過去にも流れる!?の画像2
画像は「getty images」より引用

 こうした順序には決まりがあり、「湾岸戦争の後に第二次世界大戦が起こった」と言うことではできない。

 マクタガートは、B系列は“変化”を表現できていないと考えた。それぞれの出来事はただ、「~より前、~より後」という関係でしか結ばれておらず、その関係は永久的に固定されているからだ。すると、あらゆる出来事はただ順序関係にしたがって生起するだけで、その間を繋ぐべき“変化”は見いだせない。そのため未来のあらゆる出来事の順序も決定されており、現在が未来へ影響を及ぼして未来の出来事を“変える”ことはできない。

 ただし、出来事が起こる順序は維持されているため、時間の向きは決まっている。

・C系列
 C系列はB系列から「出来事が起こる一定の向き」を取り除いたものだ。

 B系列では、「第二次大戦は湾岸戦争より前のことである」という表現のみが可能であり、「湾岸戦争の後に第二次世界大戦が起こった」と言うことはできなかった。しかしC系列では順番の向きが無効になっているため、並び順さえ合っていれば「A、B、C」であっても「C、B、A」であっても構わないとする。

 ファー氏が支持するのが、このC系列であり、これをベースにした時間論を「C理論」と呼んでいる。

※ファー氏の話とは別であるが、マクタガートの時間論の結論は、真なる時間系列であるA系列では矛盾が生じるため、時間は実在しないというものである。

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ