時間に方向が存在しないことを証明する「時間のC理論」がヤバい! 全ての科学は間違いの可能性、時は未来から過去にも流れる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント10
時間に方向が存在しないことを証明する「時間のC理論」がヤバい! 全ての科学は間違いの可能性、時は未来から過去にも流れる!? の画像1
画像は「getty images」より引用

 英・ケンブリッジ大学のTA(学部生の講義を受け持つ大学院生)であるマット・ファー氏が、「Aeon」(7月29日付)において、時間に方向を持たない「C理論」について説明している。

・「The ABC of time」(Aeon)

 時間は過去から現在を通って未来へ一方向に流れているように感じられるが、向きのない時間は、そもそも時間と言えるのだろうか?

 C理論のもととなっているのは、19世紀英国の哲学者ジョン・マクタガートの論文「時間の非実在性」で示された時間の3つのタイプ(A系列、B系列、C系列)の1つである。

・A系列
 マクタガートが真の時間系列だと考えていたのがA系列(A series)だ。A系列は、時間を過去・現在・未来によって区分することで、“変化”を表現できているとした。

・B系列
 B系列は「~より前、~より後」という順序によって表現される時間系列である。オンライン哲学百科事典「心の哲学まとめWiki」によると、A系列とB系列の違いは以下のようなものだという。

例えば「第二次大戦は今や過去のことである」という表現はA系列であり、「第二次大戦は湾岸戦争より前のことである」という表現はB系列である。しかし「変化」の概念を伴っているA系列こそが時間の本質であり、B系列とはそこから派生した時間概念だということである(「心の哲学まとめWiki」)

時間に方向が存在しないことを証明する「時間のC理論」がヤバい! 全ての科学は間違いの可能性、時は未来から過去にも流れる!? の画像2
画像は「getty images」より引用

 こうした順序には決まりがあり、「湾岸戦争の後に第二次世界大戦が起こった」と言うことではできない。

 マクタガートは、B系列は“変化”を表現できていないと考えた。それぞれの出来事はただ、「~より前、~より後」という関係でしか結ばれておらず、その関係は永久的に固定されているからだ。すると、あらゆる出来事はただ順序関係にしたがって生起するだけで、その間を繋ぐべき“変化”は見いだせない。そのため未来のあらゆる出来事の順序も決定されており、現在が未来へ影響を及ぼして未来の出来事を“変える”ことはできない。

 ただし、出来事が起こる順序は維持されているため、時間の向きは決まっている。

・C系列
 C系列はB系列から「出来事が起こる一定の向き」を取り除いたものだ。

 B系列では、「第二次大戦は湾岸戦争より前のことである」という表現のみが可能であり、「湾岸戦争の後に第二次世界大戦が起こった」と言うことはできなかった。しかしC系列では順番の向きが無効になっているため、並び順さえ合っていれば「A、B、C」であっても「C、B、A」であっても構わないとする。

 ファー氏が支持するのが、このC系列であり、これをベースにした時間論を「C理論」と呼んでいる。

※ファー氏の話とは別であるが、マクタガートの時間論の結論は、真なる時間系列であるA系列では矛盾が生じるため、時間は実在しないというものである。

コメント

10:匿名 2019年8月8日 20:50 | 返信

トランプ大統領を馬鹿にしちゃいかん。

9:トランプ大統領 2019年8月2日 13:12 | 返信

助けてー!集団チョンに襲われてまーす!!
こいつら集団チョンでーす!
統合失調症になったら金になるんか!

8:匿名 2019年8月2日 06:02 | 返信

自称トランプ大統領のコメントが完全に統合失調症の人の文章

7:トランプ大統領 2019年8月2日 02:38 | 返信

只の言葉遊びにしか思えないし
時間の概念から説明してくれないと頭がおかしい人としか思えん。
説明出来ないのでは統合失調症の疑いがある。というかやっていることがチョンのようだ。
自分で意味不明なことを言っていることに気付かずに勝手に思い込んでこうだと言っているだけで
本気で言っていたら脳の病気であるし、嘘だと思って言っていたら詐欺師で偽科学と同じだろう?
説明から進んでいるというのは分かるが結論として時間とは何か分からんなどと言われても
お前が思っている時間とは何か伝わらないし、説明不足もほどがある。
一体何が進んでいるんだね?それはどういう物理現象なんだね?答えてもらいたい。
急に怒り出して「時間だ!」などと言って火病って人を困らせないでくれ。
頭が痛くなる。そういう人が世の中には物凄い人数がいて人を困らせるんだ。
経験上、説明を求めてもまともな答えは返ってくることは無い。
近寄りがたい危ない人という認識になる。いるだろう?そういう偏屈な奴。病気だから放っておくしかない。まともな会話が成り立たないのがキチガイ。ヤバすぎるんだ!もう安楽死させるしかないレベルで暴れ始めて何を言っているのか変なことを口走って勝手に喜んでいる。
特に創価に多い。奴らは集団で同じことを言っているので人間では無い。日本人を恨んでいるのは見て取れるのでチョンであるとの認識をしている。チョンとは悪のロボット宇宙人に操られた統合失調症のキチガイのことであって、人種は関係ないので、白人だろうと黒人だろうとチョンはチョンなのだ。チョンかと尋ねたらチョンだと答えたので総称としてチョンと呼んでいるだけだ。

6:匿名 2019年8月1日 21:11 | 返信

人間が言う「時間」の物理的実体は存在しない。
よって時間に方向(過去・未来)は存在しない。
 
人間が「時間」と思っているものはエントロピーの変化。
物理現象や老化もエントロピー変化の一種。
 
我々の宇宙では永遠の現在しか存在できない。
なぜなら宇宙そのものが高次空に対して光速で移動しているから。
光速で移動する次空内では人間感覚で言う時間は経過しない。
 
光速を超えて移動できるのは情報のみ。
その情報が何かを知った時、人類は次の段階へ進めるようになる。

5:匿名 2019年8月1日 17:34 | 返信

よくオカルトで言われていることとして時間はレコード状になってて我々が知覚できるのはレコードの針がちょうど上に来ているときのみであり、本物の超能力者だとか霊能者といった特殊な人間のみそのレコードを真上から見ることができる。だから過去で起こったことや未来を見ることができる。本当がどうかは私は知りませんが。だからそういう人たちは本人しか知らないことや本人もわからないことを言い当てることができる。
とすると人生や運命とはもともと決まっているともいえるが本当はそうでもないらしい。
私もよくわからない。でもそのレコードとやらをはっきりと見えるような人と話をしてみたいね。
そういう種類の人たちはいろいろと過去も未来も知っているからこそあえて口をつむぐんだそうです。人類がショックを受けて集団自殺しないように。。。(ようするにそうとうヤバいもんをたくさん見たわけね)

4:匿名 2019年8月1日 16:35 | 返信

どこか間違ってるんだろうね

3:匿名 2019年8月1日 16:16 | 返信

刻(とき)が未来に進むと誰が決めたんだ、と富野監督は20年も前に看破していますね

2:匿名 2019年8月1日 15:51 | 返信

これは難しく考えすぎじゃないのか?

1:まるそ 2019年8月1日 11:37 | 返信

だから何?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。