遺骨とコンクリで作られた「骨仏」を取材! 骨仏の裏側には、無数の骨壺や遺骨が放置され…

関連キーワード:

,

,

,

,

,

遺骨とコンクリで作られた「骨仏」を取材! 骨仏の裏側には、無数の骨壺や遺骨が放置され…の画像4

 骨仏の歴史を調べてみると、残骨を用いて造られたものが多いことが分かる。北陸や九州などの寺には、こうしたものがいくつかある。残骨は、火葬場の横に積まれていた残骨や灰、身寄りのない人たちの遺骨が使われた。往時、骨壺に入れられずに残った残骨は、火葬場の空き地にうず高く積まれていたのだ。残骨から骨仏を造るという発想には、「亡くなった人たちを供養してあげたい」という日本人のいつくしみや優しさを感じとることができる。

遺骨とコンクリで作られた「骨仏」を取材! 骨仏の裏側には、無数の骨壺や遺骨が放置され…の画像5

 美幌駅近くの墓地の脇にあった骨仏には、不思議ないわれがあった。それは、「行き先のないお骨は、ここに持っていくと成仏する」というものだ。そのようなことからか、骨仏の裏側には、無数の骨壺が置かれていた。ときには、骨自体がそのまま置かれていることもあったという。それでも、地域の人たちは、それほど気にすることもなかった。それが時代というものなのかも知れない。この骨仏は、地域の暮らしの中に密着していたと考えることができる。

文=小倉門司太郎

人気連載
奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

【日本奇習紀行シリーズ 北日本】  毎年この時期になる...

人気連載
2月24日~3月1日「今週のアナタを襲うトラブル」がわかる4択占い! ラッキー音楽もLove Me Doが伝授!

2月24日~3月1日「今週のアナタを襲うトラブル」がわかる4択占い! ラッキー音楽もLove Me Doが伝授!

■2020年2月24日~3月1日「今週の運命を劇的に変え...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。