犬の頭を持つ人々「キュノケファロス一族」の伝説がやばい! 洞窟に住み、吠えて会話、インド生息…マルコ・ポーロも遭遇!

 神話や古い伝承には様々な異形の人々に関する記述が残っているが、「キュノケファロス(Cynoc​​ephalus)」もその一つである。キュノケファロスとはラテン語で「犬の頭」を意味し、その名の通り犬のような頭部を持つ人々を指し、古代エジプトやギリシャの神話に登場するほか、中世にはマルコ・ポーロをはじめとする多くの旅行者たちが各地の犬頭人を報告している。

犬の頭を持つ人々「キュノケファロス一族」の伝説がやばい! 洞窟に住み、吠えて会話、インド生息…マルコ・ポーロも遭遇!の画像1
画像は「Wikipedia」より引用

■古代における犬頭の神々と人々

 犬頭の神というと古代エジプト神話に登場する冥界の神アヌビスを思い出す方が多いだろう。アヌビスは死者とミイラ作りの神であり、古代エジプトではミイラ作りの際、この神を模した犬の面をかぶっていたといわれている。また古代エジプト神話にはウプウアウト(アヌビスの息子ともいわれる)やドゥアムトエフ(太陽神ホルスの4人息子の1人)など、この他にも犬頭の神々がいた。

 また、古代の文献にはキュノケファロスの記述が残っている。古代ギリシアの歴史家クテシアス(紀元前5世紀ごろ)やメガステネス(紀元前4世紀末ごろ)は、その著書の中でインドに住む犬頭の人々について紹介している。それによると、彼らは山の中の洞窟に住み、吠えてコミュニケーションを取っていたという。言葉はしゃべれないが理解はできて、人間とも身振り手振りで意思疎通できたそうだ。好戦的で弓や槍の扱いに長けており、人間の王と取引して戦場で活躍したと伝えられている。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

犬の頭を持つ人々「キュノケファロス一族」の伝説がやばい! 洞窟に住み、吠えて会話、インド生息…マルコ・ポーロも遭遇!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング11:35更新