紀州のドン・ファン怪死事件、若妻SさんのXデーもうすぐ! 「6時間以上拘束」「関西の反社会…」読売新聞と大阪府警も徹底マークか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

,

紀州のドンファン」こと野崎幸助さん(享年77)の変死事件がにわかに騒がしくなってきた。野崎さんは昨年5月、和歌山県田辺市の自宅で急性覚醒剤中毒によって亡くなっているところを発見された。当時、自宅にいたのは55歳年下の若妻・Sさん。県警は「事件性アリ」と判断したものの、捜査は予想外に難航し、いまや迷宮入りもウワサされている。

 そんななか、野崎さんの遺産をめぐり、新展開があった。昨夏に知人宅で発見された「個人の全財産を田辺市にキフ(寄付)する」と書かれた野崎さんの遺言状が「正当」と判断されそうなのだ。社会部記者によると「田辺市は遺言状の〝現物〟を受け取り、専門機関に鑑定を依頼。その結果、筆跡など野崎さんのものと一致するという結果が出た」という。

 これを受け、田辺市は故人の遺志に従い、遺産を受け取ることを決定。13日、報道機関に情報を開示した。同市の調査によれば、遺産は現金や不動産、株券、絵画などを合わせて13億円超にのぼるという。同市の真砂充敏市長は「故人の意志を尊重することが市民全体の利益につながると考える。法令等に基づき準備を進めていきたい」とコメント。その際にかかる費用約6500万円を盛り込んだ補正予算案を成立させる見込みだ。

 かねて疑惑の渦中にいるSさんにとっては想定外…と思いきや、渡りに船。野崎さんに子供はおらず、本来ならば配偶者のSさんは遺産の4分の3、つまり約10億円を手にするはずだったが、野崎さんが寄付を申し出たことで「妻の遺留分は半分、つまり6億5000万円に減額された」(法曹関係者)。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

関連キーワード

コメント

1:匿名 2019年9月17日 19:55 | 返信

ドンファンのアニキが待ったかけてるから
さっちゃん6億貰えるかどうかまだわからんやろ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。