【ラグビーW杯】開催中は“あること”に注目すればガッポガッポ儲かる!? 専門家がスゴすぎる一攫千金法を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
【ラグビーW杯】開催中はあることに注目すればガッポガッポ儲かる!? 専門家がスゴすぎる一攫千金法を徹底解説!の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 9月20日(金)、ついにラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会が開幕した。オリンピック、サッカーW杯と並ぶ「世界3大スポーツ大会」と称され、視聴者は約40億人にのぼるという。アジア初の開催となる今大会では、11月2日までの期間中、出場全20カ国による全48試合の熱戦が繰り広げられる。日本ではこれまで野球やサッカーと比べて今ひとつ盛り上がりに欠ける感のあったラグビーだが、今後一気にメジャースポーツとして定着するのか、W杯の成功と日本代表の活躍が気になるところだ。

 ラグビーというスポーツの一つの特徴は、何といってもあのボールにある。他の球技とは一線を画する回転楕円体(長球)のボールは、あっちに飛んだり、こっちに飛んだりと予測不可能なふるまいを見せる。ボールを持って相手陣地に攻め込むというわかりやすい基本ルールだからこそ、あのボールによって試合がよりエキサイティングなものに変わるのだ。ラグビーボールとは、まさに私たちの予想をあざ笑い、思い通りにならない存在の象徴――とそんな特性にちなみ、かつて「ラグビーボール」と名付けられた競走馬がいた事実をあなたはご存知だろうか?

 1986年に中央競馬のクラシック戦線で活躍し、その後は種牡馬として中山大障害優勝馬「ユウフヨウホウ」などの父となった名馬ラグビーボール。漏れ伝わるエピソードによると、その名の通り相当な“じゃじゃ馬”だったようだ。前述のように、現在の日本列島は空前絶後のラグビーブームの真っ只中。そんな歴史的タイミングにあって、今週末の9月29日(日)に中山競馬場で開催されるGIレース「スプリンターズS」では、日本国民の気運と集合意識が作用し、まさにラグビーボールのような“暴れ馬”的性格の馬が活躍を見せるのではないか?

■並みいるライバルたちを抜き去る圧倒的実力!

 こんな千載一遇の“儲け時”は、滅多に訪れるものではない。ここは一発、万馬券を的中させてやろうと考えていたところ、信頼できる筋から心強い情報をキャッチした。業界最強の競馬専門家集団「競馬セブン」が、スプリンターズS必勝情報を教えてくれるというのだ。

 競馬に関するありとあらゆる情報を掌握し、衝撃的な数の万馬券的中を積み上げている「競馬セブン」。その鮮やかな実績は、まるで自分を捕まえようとするディフェンスを次々と抜き去るラグビーのFW選手の姿を彷彿させる。今年6月から9月1日にかけての夏競馬では、すでに33本の万券的中。直近のレースを見ても、秋競馬の開幕週(9月7・8日)だけで5万1510円(阪神10R)、1万8020円(中山11R紫苑S)、4万2050円(中山4R)、1万1930円(中山5R)、1万8970円(中山7R)、1万1310円(中山9R)、1万9570円(阪神11RセントウルS)と、なんと7本もの万券的中。決して他の追随を許さないレベルに達している。では、なぜ「競馬セブン」はここまで当たるのか? 競馬関係者に秘密を聞くと、次のような答えが。

【ラグビーW杯】開催中はあることに注目すればガッポガッポ儲かる!? 専門家がスゴすぎる一攫千金法を徹底解説!の画像2
NHKマイルC(GI)馬連1万7200円的中
ヴィクトリアM(GI)馬連3700円的中

「創業して22年になる『競馬セブン』ですが、業界でも著名な人物が多数在籍しており、“公にはならない情報”を入手しているようです。元騎手・競馬学校の教官【徳吉一己】、現役40年以上のトラックマン【古川幸弘】、名馬タマモクロスなどを手掛けた関西の名伯楽・元調教師 【小原伊佐美】、内田博騎手の身元請負人でもあった元調教師【嶋田潤】、美浦名門中の名門の競馬血族である元調教師【二本柳俊一】、元札幌馬主会理事で『馬産地日高の帝王』との異名をとる【斉藤隆】、元社台SS荻伏場長で社台一強の基礎を築いた重鎮【林勲】。この伝説的競馬関係者7人を主軸に、末端まで含めると情報網は総勢数千人規模に達するらしい。しかも今年は、さらに大物関係者が数名加入したそうです。これじゃもう、彼らに予想で勝てるはずがない」(競馬関係者)

 それにしても、この万馬券の数はちょっと飛び抜けすぎではないか。まだまだ秘密があるはずだ。それに“公にならない情報”とは何か? 「競馬セブン」担当者にぶつけてみると、次のような答えが。

「ここで全てを明かすことはできませんが、我々は大物馬主や調教師はもちろん、騎手、厩舎スタッフなどから、一般の競馬ファンやマスコミでは入手不可能な内部関係者情報を入手しています。現代競馬において重要なファクターの一つである社台系の専属情報ルートも確立しており、確勝級の勝負馬を見抜ける。また、全国の厩舎情報を完全掌握することで、出走馬の“買い or 消し”をハッキリさせている。しかも、馬主・生産者の動きや裏事情まで把握して“目イチも目イチに仕上げられた激走穴馬”までスクープできる。我々がここまで本音を引き出せるのは、当然ながら信頼関係で成り立つ人間関係があるからこそ。それら最新の情報に基づいて買い目を出しているため、他には真似できないほどよく当たるのです。業界でも最強の頭脳を誇ると自負しております」(担当者)

【ラグビーW杯】開催中はあることに注目すればガッポガッポ儲かる!? 専門家がスゴすぎる一攫千金法を徹底解説!の画像3

 この担当者は顔色一つ変えることなく、落ち着き払って言い切った。事実、利用者からは感謝の連絡が途絶えることがないという。明かしてくれたごく一部からも、興奮と感動がひしひしと伝わってくる。

「前週の天皇賞で少し浮いたので、ケイバ7のサイトから、情報を見て三連単のみ三百円で買いました! まさか、18.10が来るとは思ってませんでした。 流石ですね、やはりプロだと実感致しました。ありがとうございます!」(52歳・男性・NHKマイルCで的中)

「フィリーズレビュー、NHKマイルカップ、そして今日のヴィクトリアマイルと高額配当の的中ありがとうございました! ラッキーライラックが三着に粘りこんでいれば、またもや三種馬券的中でしたが、惜しかったですね…しかし、お陰様でゴール板前では大興奮してしまいました。これからも、熱い情報提供をよろしくお願いします。」(38歳・女性・ヴィクトリアMで的中)

■“どこよりも深い”ホンモノの情報で

 とはいえ今、このタイミングでの一攫千金を狙う自分にとって、何よりも重要なのは今週末に迫ったスプリンターズSの情報だ。少しでも馬券につながる情報を教えてくれないものか? 担当者に頼み込むと、渋々ながら重い口を開いてくれた。

「秋のGIシリーズ開幕を告げる電撃の6ハロン戦・スプリンターズS。JRAにおいて芝1200mのGIはスプリンターズSと、3月末に行われる高松宮記念の2レースしか組まれておらず、必然的に短距離路線を歩む有力馬たちにとって秋の最大目標となるレースです。

【ラグビーW杯】開催中はあることに注目すればガッポガッポ儲かる!? 専門家がスゴすぎる一攫千金法を徹底解説!の画像4

 まず、基本的にサマースプリントシリーズを連戦してきたような馬には厳しく、フレッシュな状態にある馬が有利と考えてよいでしょう。また、道中の駆け引きがモノを言う中長距離戦と比較して、短距離戦では実力馬が絶対能力で他馬を圧倒する場合が多い。事実、スプリンターズSがこの時期に施行されるようになった2000年以降(改修による新潟開催も含む)、1~3人気馬が揃って連対を外したことは一度もありません。ただ、今年に関しては状況が例年と若干異なり、昨年の覇者ファインニードルはすでに引退し、種牡馬入り。2着だったラブカンプー、3着のラインスピリットらも深刻なスランプに陥っているため、新興勢力にも十分警戒しておきたいところです。

 そしてスプリンターズSで注目すべきは『勝ちタイム』です。絶対的なスピード能力が求められるレースなのですが、それ故に牝馬の台頭が目立ち、過去4年間で馬券になった12頭のうち半数が牝馬。16年を除けば全ての年で連対を果たしており、快速型牝馬の大駆けには注意が必要です。

 もちろん、我々『競馬セブン』はあらゆる情報を網羅・分析し、すでに最適解を導き出しています。ご所望のように、まさに“じゃじゃ馬”と呼ぶにふさわしい予想が極めて難しい馬についての情報もキャッチし、絶対の自信とともに利用者に包み隠さずお伝えしますので、馬券につなげていただきたい。今回、記事をご覧頂いている方に限り、特別に『スプリンターズS・3点勝負買い目』を無料配信いたします。しかも、自信の証明としてスプリンターズSが馬連3点で獲れなければ、有馬記念までの全GI情報も無料公開することをお約束します。他にも【目イチ馬主】【社台の本音】【ワケアリ推奨馬】などの大人気コンテンツも毎週無料公開しておりますので、ぜひともご活用ください」(担当者)

 いかがだろう。「競馬セブン」なら、サラブレッドの気質やポテンシャルも含め、一般マスコミでは知り得ない極秘情報まで把握している。ラグビーボールのように動きが読めないレースであればこそ、彼らの“どこよりも深い”ホンモノの情報があなたをより高額の万馬券へと導くのだ。週末は「競馬セブン」とともに一攫千金して、豪快なトライをターフでも決めてやろうではないか。

・ CLICK → 【無料公開! スプリンターズS・3点勝負買い目】競馬セブン

※=本稿はPR記事です。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

コメント

3:匿名 2019年10月2日 12:37 | 返信

いつものオカルティックなネタの方がいい。
トカナ向けとしての努力が見えるから。
まあタイムリーだから使いたい気持ちはわかるが。

2:匿名 2019年9月27日 13:31 | 返信

>> 1

思っている事をコメント欄に書く
それがトカナの読者です

1:匿名 2019年9月27日 13:12 | 返信

またこのパターン飽きた

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。