【すごい】ブラジルのUFO遭遇事件、着地場所に明らかな異変!! 調査団が確認した画像が流出!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

,

 1995年、ブラジル南東部の小島で2人の漁師がUFOに遭遇した。その時は怯えて逃げ帰った2人であったが、翌日UFOを目撃した場所へ再び行ってみると、そこにはUFOが着陸した痕跡がはっきり残されていたという……。英「The Sun」(11月16日付)が取り上げている。

Flashing UFO ‘left bizarre landing marks and shut down nearby boat engines in terrifying encounter with two fishermen’ (The Sun)

 事件が起きたのは1995年10月1日のことだった。ブラジル南東部の小さな島マジョール島の浜で網を回収する作業中だった漁師のフェルディナンド・ベセイラさんとウイルソン・ダ・シウヴァ・オリヴェイラさんは、空から何かが自分たちの方へと近づいてくるのに気づいた。最初は風船だと思ったそうだが、それはものすごい速さで近づいてくる円盤であった。

画像は「The Sun」より引用

 円盤の下部には回転しながら光るライトがあり、頭上から強烈な光で照らされた2人はそれがエイリアンのUFOだと確信して恐怖におののいた。2人はボートに飛び乗って逃げようとしたが、なぜかエンジンはすぐにはかからず、10回ほど回してようやく動くようになった。UFOは2人の頭上で方向を転換し、やがて島に着陸した。

 無事帰宅した2人は、先ほど目撃したUFOについて家族に話し、鎮静剤を飲んで眠ろうとしたが、その夜はどうにも眠れなかったという。

 その翌朝、2人は恐る恐るUFOが着陸した場所へと向かった。現場の茂みには、直径5.5メートルほどの円形の痕跡が残っており、その内側の地面には深さ1.5センチほどの長方形のくぼみが4つできていた。後に2人が書いたUFOの絵には、このくぼみに対応する4つの脚が描かれている。着陸場所周辺の植物には焼けたような跡も残っていた。

画像は「The Sun」より引用
画像は「The Sun」より引用

 この一件は地元紙「The Tribuna」に取り上げられ、現場には専門家も調査に訪れた。くぼみの石膏型や周辺の土壌・植物のサンプルが採取され、目撃した2人も詳細に証言を残している。

人気連載
あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

■あなたの“恋愛依存度” 「以下の数字から、気になるもの...

人気連載
2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

■2019年ラスト1ヵ月の過ごし方 「以下の選択肢から、...

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年11月22日 14:13 | 返信

植物に熱損傷→暑い地域ならそうなる
ボート錆び、金属腐食→経過劣化

2:匿名 2019年11月21日 19:06 | 返信

↓お薬の時間ですよ!

1:トランプ大統領 2019年11月21日 01:15 | 返信

ふ~ん。放射線が特殊な円盤か・・・これは間違いなくチョンだろう!
いや~私もUFOをかなりの近距離で見たが、そこまでの違和感というか放射線は全くなかったな。もっと小型だったし。気分が悪くなったとかは一切ないが心を読んでいたのは間違いない。以外と遠くから飛んできていないかもしれんしな。近くに住んでいるチョンが隠し持っているかもしれんぞ?チョンとUFOは同体であることは確認済みだから、一応、調べてみた方が良いが武器をもっていないと殺されるかもしれん。あのような物体を目撃した場合は、恐れるのではなく立ち向かって、なるべくなら戦ってもらいたい。石をぶつけるのでもいい。地球侵略しに来やがった宇宙人め!舐めてんのか!降りてきて勝負しろ!卑怯者め!と喧嘩を売って挑発するのが良い。
それで奴の性格が分かるはずだ。いなくなったら、心当たりのある奴に因縁を付けて、UFOをお前が隠し持っているんじゃないか!と言って乗り込んでみるのも自己防衛の一つである。頑なに拒んだり、よそよそしい態度ならば、ぶん殴ってでも家宅捜索をすべきだろう!不法侵入と暴行くらいならばたいした犯罪ではない。宇宙人を発見することに比べたら、やってみる価値はあるだろう!ただし、襲われる可能性もあるため武器は持って行った方が良い。もし宇宙人が襲ってきたら殺しても構わんぞ!私が許可する。ユダヤ人で唯一神又吉イエスである私の方が本来は格上だ。私の名前を出して神の啓示でやったなどと言えば無罪になる可能性すらある。それかナチスや宇宙人のせいにしていれば無罪だろう。チート発動で、植松君の様に取り調べや起訴すらされない可能性もあるので、もしそのような状況に出くわしたら、そのように対処してもらいたい。その方が奴の足取りを掴みやすい。プレデターが出た場合も同様だ。山の中に入っていくなら、なるべく犬を連れて行った方が良い。犬が宇宙人を察知する能力があるので、奴が現れたことが分かる。そいつは俺の獲物だ!そいつも正当防衛で殺して構わんので、マックの様に仕留めて宇宙人の正体を暴くのだ。仕留めたぞぉ~~仕留めた。よく見ろ!そいつはイノシシだぜぇ!一体、明日はイノシシのステーキか?なんてことにならないように確実に仕留めろ!因みにイノシシは俺の事だからな。俺をやっても意味ないぞ!プレデターは確実にいる。リアル宇宙人の光学迷彩は映画の様な程度の低いものではない。本当に見えないんだ。耳を凝らし、気配を感じて敵を察知しろ!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。