【必見】JRA有馬記念(G1)、アーモンドアイや武豊ではなく「アノ穴馬」で特大万馬券を狙え! 競馬界有名OBの発言に衝撃!

【必見】JRA有馬記念(G1)、アーモンドアイや武豊ではなく「アノ穴馬」で特大万馬券を狙え! 競馬界有名OBの発言に衝撃!の画像1
この冬最大のビッグイベント有馬記念

■有馬記念は国民的関心事!

 2019年も残り10日ほどとなり、慌ただしくなってきた。紅白歌合戦、ダウンタウンの年末特番「絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!」などを楽しみにしている人も多いと思うが、その前に、今週の日曜日には有馬記念(G1)が行われる。

 有馬記念はファン投票で選ばれた馬が揃う、JRA(日本中央競馬会)最大の注目レース。過去にはこの1レースだけで700億円の馬券が売れたこともあり、ギネスに記録されたほど。日本全国1000万人以上が馬券を購入するほか、麒麟・川島明などのお笑い芸人やタレント、ニューヨークヤンキースのメジャーリーガー田中将大などのスポーツ選手といった競馬好きの著名人がその予想をSNSなどで公開するなど、日本中が有馬記念一色となる国民的イベントでもある。そこで今回は、この有馬記念の楽しみ方とオススメの馬券を紹介しよう。

 レースは12月22日に千葉の中山競馬場で行われる。この日、同競馬場では朝から有馬記念を含めて12レースが予定されているが、関西の阪神競馬場でも有馬記念をライブ観戦することが可能だ。ほかにも全国の競馬場やウインズ(場外馬券売り場)で有馬記念に関連するイベントが行われるが、やはり中山競馬場は豪華。タレントの葵わかなが来場してトークショーやプレゼンターを務め、海上自衛隊東京音楽隊による演奏会、なぜかミスタードーナツのドーナツ無料プレゼント(限定2000個)などもある。加えて女性向けの「UMAJO SPOT」やグルメイベントなど盛りだくさん。さらに阪神競馬場は、かの世界的ロックバンド「KISS」とコラボレーションするなど様々なイベントやプレゼントを実施、全国の競馬場もパークウインズとして馬券の販売やイベントなどを実施する。

【必見】JRA有馬記念(G1)、アーモンドアイや武豊ではなく「アノ穴馬」で特大万馬券を狙え! 競馬界有名OBの発言に衝撃!の画像2
競馬場は15万人が来場する見込み

 またJRAの公式サイトは、「ルパン三世」「Fate/Grand Order」というアニメやゲームとのコラボレーション企画まで進行中。声優のサイン入り限定プレゼントなどが早くも話題を集めている。

 馬券は20歳以上であれば誰でも購入でき、その最低単価は100円と安い。JRAの競馬場や一部の地方競馬場と場外馬券売り場のほか、インターネットを利用して買うこともできるから便利な世の中になったものだ。1着馬を当てる単勝や上位2頭を当てる馬連、1着2着3着を当てる3連単が人気で、さらに指定された5レースの勝ち馬を当てるWIN5は、最高配当6億円と夢にあふれている。

 まさに至れり尽くせり、今や競馬が国民的レジャーであることがおわかりいただけるだろうが、その醍醐味はやはり馬券にある。自分が選んだ馬が先頭でゴールした瞬間の感動、購入した馬券が的中し、数万円に化けた時の興奮は筆舌に尽くしがたいもの。プロ野球で例えるなら、応援していたチームが逆転サヨナラホームランで勝利し、しかもそのホームランボールを手にするようなものか。あなたにその経験がないのなら、今年の有馬記念は絶好のチャンス。ぜひ馬券を購入し、感動と興奮を体験してもらいたい。

■万馬券を当てるために頼るべき存在

 とはいえ、多くのビギナーにとって「有馬記念を買ってみたいが何を買えばいいのかわからない」というのが本音だろう。そこでオススメしたいのが、スポーツ紙や競馬専門紙などを活用するのではなく、本物の競馬関係者による情報だ。その関係者とは、実際にJRAの騎手として活躍し、日本ダービーも制した大西直宏氏その人。サニーブライアンで皐月賞と日本ダービーの二冠を達成するなど、数多くのビッグレースを勝利した実績はJRAの歴史にしっかりと刻まれている。大西氏は騎手を引退後、競走馬の育成に携わりながら、競馬ファンへの恩返しとして競馬情報のプロフェッショナル集団「ワールド」に在籍して競馬情報の提供を開始。多くの競馬ファンに的中と感動を提供してきた。

 ワールドには大西氏以外にも、元JRA調教師の嶋田功氏など多くの競馬関係者が所属し、全国の競馬関係者から特別な情報を入手、徹底的な「検証」と「裏付け」を経て最終買い目と情報を競馬ファンに提供している。万全に万全を期しての提供であり、このあたりも個人の予想をただ掲載しているマスコミとは一線を画すものだ。

 ワールドは、まさに競馬界最高峰のプロフェッショナル集団であり、「競馬で儲けたい」と本気で考えている人に最適なサイトだ。もちろん、ベテランの競馬ファンだけでなく完全な初心者でもまったく問題ない。多くの競馬ファンに支持されているサービスを安心して利用できる。

【必見】JRA有馬記念(G1)、アーモンドアイや武豊ではなく「アノ穴馬」で特大万馬券を狙え! 競馬界有名OBの発言に衝撃!の画像3
注目のアーモンドアイは?

 今年の有馬記念はアーモンドアイ、フィエールマン、リスグラシュー、スワーヴリチャード、レイデオロ、そして武豊もワールドプレミアで出場するなど連年を上回る豪華メンバーが揃うが、なんと「ワールド」は「有馬記念情報の無料提供」を実施するという。彼らによると、すでに有馬記念出走の各陣営の本音や思惑、さらにレースの核心となるノーザンファーム関連の内部情報も完全に把握。加えてマスコミがノーマークの意外な穴馬もすでに特定したという。そして情報はダービージョッキー大西氏が完全監修し、オッズや当日の天候などをギリギリまで見極めた上で提供される。これは当然、プロが的中を確信している情報であり、その価値は想像できないほど。最後に、彼らからのメッセージがあるのでお伝えしよう。

「今年は設立20周年を迎えました。これも多くの競馬ファンに支持されてのものであり、多くの競馬関係者からの力添えがあったからこそ。当社に関わるすべての人の期待に応えるため、この有馬記念は必ず的中させたいと思い、しっかり準備を進めてきました。不安は何もありません。自信ではなく確信をもってこの情報を提供いたします。なお今回は設立20周年を記念した無料提供です。ぜひ多くの人に利用していただき、的中の感動を味わってほしいですね」(ワールド担当者)

 ワールドは今年万馬券の大波乱となった日本ダービーを的中させたほか、今月のG1レースは3戦3勝。さらに、ここ2週だけでも3連単16万7210円、12万5620円という超高額万馬券を的中と絶好調。この馬券は100円が16万円、1000円が167万円、2000円が334万円になって帰ってくる夢のような万馬券。実際に多くのユーザーがこの馬券を的中させて「まさかの特別ボーナス」「宝くじが当たった」と感動しているようで、羨ましい限りだ。

 もちろん競馬は毎週行われているわけで、今週の有馬記念で同様に「臨時ボーナス」をゲットすることは不可能ではない。しかしそのためには、やはりワールドが提供する「有馬記念情報」が必須となるだろう。有馬記念まであと数日。最高の瞬間を逃さないためにも、ぜひワールドの無料情報を活用し、2019年を最高のフィナーレで締めくくりたい。

CLICK → 無料公開!【有馬記念「絞りに絞った3頭!」】ワールド

※=本稿はPR記事です。