メキシコ火山内部の「エイリアン都市」に宇宙人が居住…決定的証拠動画! UFOが火山に出入り!

 メキシコの火山ポポカテペトル山で火口を出入りするUFOの目撃が相次いでいるという。かねてよりUFOの基地があると噂されているこの山で、一体何が起きているのか? 英「Express」(4月20日付)が報じた。


UFO sighting: ‘Spaceship’ seen entering Mexican volcano which is used as an ‘alien city’ (Express)


 今年3月11日、YouTubeに一本の動画が投稿された。それはポポカテペトル山を捉える定点カメラが撮影した動画を編集し、山の周辺を飛び交っている不思議な光をわかりやすく示したもので、投稿者の「Esmeralda Martinez」は、この光がUFOだと主張している。この動画はUFOファンの間で評判を呼び、現在までに9万回以上再生されている。

 世界的UFO研究家スコット・ウェアリング氏もこの動画に強い関心を示しており、自身のウェブサイト「ET Database」でこの動画を取り上げ、「UFOの完全な証拠」だと賞賛している。ウェアリング氏は、煙を上げる火口付近から飛び出るUFOや空から山の頂へと下りてくるUFOの姿が映っていると解説している。

画像は「Express」より引用

 トカナでも何度か取り上げているが、この山は以前よりUFO多発地帯といわれており、今回の動画のような謎の光などがこれまでにも幾度となく目撃・撮影されている(過去の記事はこちら)。そのため、この山の周辺にある定点カメラは、UFO研究家にとって重要な情報源の一つとなっている。今回動画をアップした人物も、定点カメラを眺めてUFOの姿を探す研究家の一人であろう。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ