JRAオークス(G1)の超極秘情報が流出! 最強牝馬デアリングタクトを潰しにかかる“あの刺客”を特定!

JRAオークス(G1)の超極秘情報が流出! 最強牝馬デアリングタクトを潰しにかかるあの刺客を特定!の画像1
無敗のデアリングタクトに注目!

■今最注目の一頭、デアリングタクト

 古馬牝馬の激戦ヴィクトリアマイルがアーモンドアイの圧勝で終わり、今週は優駿牝馬(オークス)が行われる。桜花賞馬デアリングタクトが無敗のまま二冠を達成するのか、それとも巻き返しを図る陣営の秘策が炸裂するのか、興味深いレースとなるだろう。

 現役最強牝馬は何かと聞かれれば、多くの競馬ファンはアーモンドアイと答えるだろう。しかし、1年後にその答えはデアリングタクトと答える人が増えるかもしれない。それだけの魅力がデアリングタクトにはある。同馬は2019年の新種牡馬エピファネイア産駒で、デビューからここまで3戦3勝の成績。そのすべてで上がり最速を記録するなど、能力は抜けた存在だ。父エピファネイアは菊花賞とジャパンカップを制し、母の父は日本ダービー馬キングカメハメハ、ジャパンカップと日本ダービーの舞台と同じオークスの東京2400mは、デアリングタクトにとって絶好の条件と言えよう。デビューから無敗でオークスも制して二冠馬になれば、グレード制開始以来JRA初の快挙となる。つまり、歴史的瞬間を目の当たりにできるかもしれないのだ。

 また同馬の生い立ちも珍しい。同馬の母デアリングバードは、所有していた社台ファームが処分(売却)した牝馬であり、見限った社台ファームとしては、まさか産駒が桜花賞を勝つとは思いもしなかったはず。つまり捨てられた母が産んだ子供が成長し、社台グループの並み居る強豪を撃破して頂点を手にするという、まるで漫画のようなストーリーなのである。

 管理する杉山晴紀調教師は、まだ38歳と若手のホープ。厩舎は今年5年目で、すでに昨年を超えるペースで勝ち星を稼いでいる。そして鞍上の松山弘平騎手は12年目の中堅だが、こちらも昨年の年間91勝を超えるペースで勝利しており、東西騎手リーディングでも4位と上位に付けている。まさにフレッシュな顔ぶれでJRA初の偉業に挑むのだ。

 しかし、そんなデアリングタクトを負かそうと、桜花賞で勝利を逃した社台グループ陣営を筆頭に、海千山千の強者がオークスに出走する。中でも、前述のデアリングバードを売却した社台ファームが送り出すデゼルは注目の一頭だ。トライアルのスイートピーステークスを快勝し、同馬も2戦2勝の無敗馬。社台ファーム陣営としては、是が非でもデアリングタクトを負かしたいところだろう。他にも重賞のフラワーカップを12番人気で勝利したアブレイズも、同じく2戦2勝の無敗馬。さらに、トライアルのフローラステークスを勝利したウインマリリン、武豊騎手に乗り替わりとなったミヤマザクラ。アーモンドアイでヴィクトリアマイルを制して勢いに乗るルメールが騎乗するサンクテュエールなど、有力馬は片手で収まらない。加えて、デアリングタクトにとっても、初の東京遠征や距離延長など不安要素もあることは否めず、馬券的にはかなり難解な一戦。そこでオークスを的中させたい競馬ファンや初心者に向け、競馬の達人と呼ばれる「匠」が集結する「マスターズ」に注目した。

JRAオークス(G1)の超極秘情報が流出! 最強牝馬デアリングタクトを潰しにかかるあの刺客を特定!の画像2
オークスで一獲千金を狙うならマスターズ

■マスターズが極秘情報を入手!

 なぜ今回マスターズに注目したのか、それはマスターズが持つ情報ルートが特に秀でているからだ。マスターズの情報網は、元調教師、元騎手、元厩務員、元助手、牧場、馬主関係者などの内部関係者から構成される。そして情報網は、馬券に直結すると言われる【馬主・厩舎・騎手】のセクションに分けられており、それぞれの情報網を得意分野とする達人が含まれているという。スポーツ紙や競馬専門紙の記者のように、一人ですべてのレースを予想するのではなく、東京の達人、ダートの達人、G1レースの達人など、得意分野に合わせてそれぞれのプロが最終決断を下しているのだ。この体制こそが、的中の確実性をより高めている。マスターズとは競馬の達人の集まりであり、すべての競馬ファンにとって必要な情報を有する唯一無二の存在なのである。そんなマスターズが

「オークスの馬連3点勝負馬券を無料公開します」

と発表したのだから、競馬ファンにとって大きな朗報だ。競馬情報の達人達が揃ったマスターズは、先週のヴィクトリアマイル(G1)と京王杯スプリングカップ(G2)の重賞ダブル的中を筆頭に、今年は100円が10万円になる1000倍馬券を何本も的中させている。また今週のオークスは、昨年も17万馬券が飛び出したように波乱含みの一戦だが、過去に万馬券を含め5年連続的中を達成した事実があるように、非常に得意としているレース。そして今年に関しても、以下のような会心のコメントを残している。

「今年は桜花賞を的中させた時点で、オークスの的中を確信したほど。それだけ、3歳牝馬戦線の情報には自信があります。カギを握るのはもちろんデアリングタクトですが、重要なのはそれを負かすべく動いている社台グループの関係者達。昨年のオークスも社台グループのワンツーフィニッシュで17万馬券が飛び出しましたが、マスターズは当時馬券に絡んだ上位馬の情報をしっかりつかんでいました。

 今年はそれ以上とも言われる穴馬の勝負話を掴んでおり、すでに鉄板級の本命馬から3頭で狙えると見ています。マスコミの報道次第では、昨年以上の大万馬券も見込めるでしょう。

JRAオークス(G1)の超極秘情報が流出! 最強牝馬デアリングタクトを潰しにかかるあの刺客を特定!の画像3
マスターズの情報ならこんなの払戻も可能!

 なお、現在コロナウイルスの感染防止のため、JRAはマスコミに取材規制を実施しておりますが、我々は競馬記者の枠組みを超えた存在であり、直接関係者達と連絡が取り合えます。つまり、取材規制の影響はまったくありませんので、どうぞご安心ください。

 今週のオークスは記念すべき無料提供企画を実施します。一人でも多くの競馬ファンにこの情報を活用していただき、そして感動と払戻を手にしていただきたいと思っております」

 なんとも心強い、自信にあふれたコメントだ。来週は春競馬最大の注目レース・日本ダービーが行われるが、その資金稼ぎに相応しい必見の情報といえよう。波乱含みの混戦レースであるオークスをどのように結論付けたのか、達人が放つ渾身の勝負情報から目が離せない。そして、マスターズはこのオークス情報を無料で提供してくれるというのだ。せっかく無料なのだから、この機会を逃さずぜひ利用したいところ。提供は5月24日の日曜日。提供時間や方法など、公式サイトにて早めに確認しておくことをオススメしたい。

 馬券は20歳以上であれば誰でも購入が可能。なんとクレジットカードやインターネットバンキングでも購入できるという優れものだ。そして最低購入金額も100円で、コンビニでコーヒーを飲むように気軽に購入できる。しかも、それが的中すれば、場合によって1万円や10万円といった金額になって戻ってくるのだから、とても夢があるもの。すべての条件が揃った今週のオークスは、このチャンスを逃さずマスターズの無料情報を利用するのが、すべての人にとって最適な選択だろう。

※  CLICK → 【無料公開! オークス・馬連3点勝負馬券】マスターズ

※=本稿はPR記事です。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ