【証拠アリ】やはりメラニア夫人は影武者なのか!? トランプ「ケニア出身説」も急浮上、米大統領選控え次々暴かれる“新事実”!

【証拠アリ】やはりメラニア夫人は影武者なのか!? トランプ「ケニア出身説」も急浮上、米大統領選控え次々暴かれる新事実!の画像1
問題の写真。「Mirror」より

 27日、米ペンシルヴェニア州で開かれた党大会に単独で参加したメラニア夫人。来週には“元”ファーストレディになる可能性がある中、必死に夫トランプ大統領への支持を呼びかけた。

 一方、トランプ大統領との不仲説が以前から噂され、実は公の場に姿を現しているのは本人ではなく、「替え玉」ではないかと疑う人も多い。「すでに離婚している」、「本人は整形手術中に死亡した」という話はトランプ大統領当選後から折に触れて聞かれるようになった。

 そして、選挙戦を目前に控えたこのタイミングで、またしても「メラニア影武者説」が再燃しているのだ。英紙「Daily Star」(10月25日付)が報じている。

 今週、ホワイトハウスで大統領専用ヘリ「マリーンワン」に搭乗したメラニアの写真が公開されると「彼女の顔がおかしい」とSNS上で話題になったという。トレードマークとなった巨大サングラスで顔の半分が隠れてしまっているが、ネット上で「いつもより鼻が小さく幅広い」、「歯がいつもより四角い」という疑いが広まったのだ。

【証拠アリ】やはりメラニア夫人は影武者なのか!? トランプ「ケニア出身説」も急浮上、米大統領選控え次々暴かれる新事実!の画像2
Mirror」より

「これは本当にメラニアなのか? 鼻、顎のライン、笑顔が本物と同じではない、彼女のバストもいつもより小さく見える」
「鼻が本人よりひどく尖っている」
「陰謀マニアではないけど、調べてみたら、メラニアは微笑むときに歯茎を見せず、口角も下ではなく上にあがっている」

 これは印象に過ぎないが、この時のメラニア夫人の笑顔は、氷の微笑と形容される冷たい雰囲気ではなく、より温かみのある優しい笑顔のように感じられる。別人なのか……?

 プロのスタンドイン(代役)だと自称するコリー・アンドリュー氏は、「影武者は有名人の間では一般的です。身辺警護の一環で利用されます」とコメント。アンドリュー氏は20代の頃に米俳優エディ・マーフィーにそっくりであることから、パラマウント映画からオファーを受けたことがあるそうだ。

【証拠アリ】やはりメラニア夫人は影武者なのか!? トランプ「ケニア出身説」も急浮上、米大統領選控え次々暴かれる“新事実”!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで