人類初「宇宙人に殺された男」の悲惨で壮絶な最期とは!? ビームライト攻撃が顔面直撃、原因不明の症状が次々… UFO研究者が全公開!

 今月、いよいよ米国防総省(ペンタゴン)による「未確認航空現象タスクフォース」、つまりUFO特別調査チームによる報告が開示される。昨年4月、ペンタゴンが“本物のUFO映像”を公開したことで世界的にUFOへの関心が高まっているが、ついに米国がその正体を探るため公式調査に乗り出したのだ。やはり、UFOとは宇宙人の乗り物なのか?

 その可能性は決して低くないだろう。なぜならば、すでに世界には(地球にやって来た)敵対的エイリアンに殺されたとされる人物がいるのだ。ブラジル人の男性ルイス・バロソ・フェルナンデスさんは1973年にUFOに遭遇、降りてきたエイリアンにレーザービームのようなもので攻撃されて以来、医者でも原因のわからない様々な症状に悩まされたのち、1993年に亡くなったという。

 UFO事件は数あれど、遭遇した人間が死に至るほどの負傷を負わされたという事件は極めて稀だ。UFOやエイリアンの危険性を改めて考えさせられる事件である。果たして人類は、これ以上UFO問題に踏み込んでよいのだろうか? 今回は、2020年4月に掲載した記事をご紹介する。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

人類初「宇宙人に殺された男」の悲惨で壮絶な最期とは!? ビームライト攻撃が顔面直撃、原因不明の症状が次々… UFO研究者が全公開!の画像1
画像は「getty images」より

 英紙「The Sun」(3月30日付)によると、英著名UFO研究家フィリップ・マントル氏の著書で、エイリアンの攻撃が原因で死亡したとされるブラジル人男性ルイス・バロソ・フェルナンデスさんの詳細が明らかにされたという。UFOとの接近遭遇、宇宙人による誘拐を経験したと証言する人々は数多くいるが、それによって死亡したのは珍しい。

 事件のあらましはこうだ。1973年、ブラジルのキシャダに住むフェルナンデスさんがロバを連れて歩いていると、前方30メートルのところに円盤が着陸し、そこから2体のエイリアンが降りてきたという。1体は“懐中電灯”のようなものを手に持っており、その“未確認生物”はフェルナンデスさんに近づくと、いきなりフェルナンデスさんとロバの顔をビームライトで攻撃。それとともにフェルナンデスさんもロバも体が麻痺してしまったが、宇宙人らは何事もなかったかのように立ち去ったという。

人類初「宇宙人に殺された男」の悲惨で壮絶な最期とは!? ビームライト攻撃が顔面直撃、原因不明の症状が次々… UFO研究者が全公開!の画像2
画像は「The Sun」より

 目を覚ましたフェルナンデスさんは、めまいと震えを感じ、顔には焼けるような痛みが走り、頭痛と呼吸困難があったと報告されている。幸いなことに、近隣の住民が苦しむフェルナンデスさんを発見し、家に帰ることができたが、診察したアントニオ・モレイラ・マガリャンイス医師にもフェルナンデスさんの病状が分からず、さまざまな薬と投与したが回復しなかった。そして、事件から数日後にはフェルナンデス氏の髪の毛が真っ白になり、記憶障害も発症したという。事件前は健康であり持病のなかったフェルナンデス氏の衰弱した様子に家族はもとより医者も言葉を失ったという。

 身体的な症状に加え、特に精神的な退行が著しかったが、16人の精神科医の誰一人としてその原因を突き止めることができなかったそうだ。そして、そのまま幼児退行していったフェルナンデスさんは、1993年に亡くなる頃には「ママ」「ちょうだい」「こわい」しか話せなくなっていたという……。

人類初「宇宙人に殺された男」の悲惨で壮絶な最期とは!? ビームライト攻撃が顔面直撃、原因不明の症状が次々… UFO研究者が全公開!の画像3
画像は「The Sun」より

 実に奇妙な事件だが、フェルナンデスさんは本当に宇宙人に襲われたのだろか? 実は後の調査により、事件当日には2人の学生、軍人、ラジオ司会者もUFOらしきものを目撃していたことが明らかになっており、フェルナンデスさんの証言とも一致していることが確認されている。これを偶然の一致と考えるわけにはいかないだろう。

 フィリップ・マントル氏は、フェルナンデスさんを「UFOとの接近遭遇後に殺害された最初の人物」だとし、ブラジル人UFO研究家のチアゴ・ルイス・チチェッティ氏も、「接近遭遇後にフェルナンデスさんを襲った病は控えめに言っても奇妙なものです。そして、何人もの医者が病気を特定することができませんでした。彼に当てられたビームが病気を引き起こし、それによって死亡したのでしょうか?」とエイリアンによる殺害説を仄めかしている。

 やはり、フェルナンデスさんは宇宙人に殺されたのだろうか……今となっては事実を知る者はいないが、UFO史を見ても最も奇妙で珍しい接近遭遇事件の1つであることは間違いないだろう。宇宙人が友好的である保証はない。好奇心があなたの命を奪うことになるかもしれないことは常に頭に入れておいた方が良いだろう。


参考:「The Sun」、ほか

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人類初「宇宙人に殺された男」の悲惨で壮絶な最期とは!? ビームライト攻撃が顔面直撃、原因不明の症状が次々… UFO研究者が全公開!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル