月のクレーターで「古代宇宙人の人面岩」を発見!目鼻立ちがくっきりしたエイリアンの横顔だ!

 月のクレーター内に巨大な人面岩が発見されたというニュースが飛び込んできた。その顔つきはまるで古代の戦士のような造形をしているというが——。

Ancient Face Found In Crater On Moon, Resembles Thor, UFO Sighting News. (UFO Sightings Daily)

 人面岩を発見したと自身のブログ「UFO Sightings Daily」で発表したのは、台湾の世界的UFO研究家であるスコット・ウェアリング氏である。人面岩というと、NASAのバイキング1号が火星で撮影したものが特に有名であるが、ウェアリング氏は過去にも火星や月で人面岩を発見したと主張しており、トカナでも取り上げてきた。

月面でまたも超巨大エイリアンが発見される! 推定2万5千メートル… 専門家「100%地球外生命体がいる証拠」

【衝撃】NASAが火星で「クリセ・エイリアンの顔」を激写! 100%宇宙人の姿…ナスカの地上絵とも関連か!

 さて今回、ウェアリング氏が発見したと発表したのは、月面のダルトンクレーターとバルボアクレーター付近にあるクレーター内の人面岩である。Google Moonで月面の画像を見ていた時に見つけたといい、座標は「17°30’50.56″N 81°48’43.32″W」である。

画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 ウェアリング氏が掲載した画像には、クレーター内に存在する巨大人面岩がはっきりと写っている。まるでアンティークコインに刻まれたようなデザインの、目鼻立ちがくっきりした人間の横顔を描いたものに見える。