JRA宝塚記念(G1)で特大万馬券のチャンス!! マスコミが完全ノーマークの超穴馬2頭を緊急公開、レイパパレもクロノジェネシスも危険!?

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

,

JRA宝塚記念(G1)で特大万馬券のチャンス!! マスコミが完全ノーマークの超穴馬2頭を緊急公開、レイパパレもクロノジェネシスも危険!?の画像1
週末は春競馬を締めくくる宝塚記念(G1)

■宝塚記念の驚くべき傾向とは!?

 沖縄を除き緊急事態宣言が解除され、新型コロナウイルスのワクチン接種者も徐々に増加、この夏最大のイベントである東京オリンピックまで残り1カ月ほどとなった。昨年はコロナ禍で自粛傾向だったが、一部で海水浴場も開設されるなど、今年の夏は昨年と違った盛り上がりを見せるだろう。とはいえ夏のレジャーシーンは何かとお金がかかる。しかも、コロナ禍で夏のボーナスは期待できないし、7月から発売が始まるサマージャンボ宝くじも当たる気がしない。だが、そんな状況で下を向いていても仕方がない。ここは一獲千金チャンスの宝塚記念(G1)で、目の覚めるような万馬券を的中させようではないか。

 今週末に行われる宝塚記念は、JRAの上半期を締めくくる一大イベントであり、豪華メンバーが集結する一戦。過去にディープインパクトやゴールドシップ、サイレンススズカやグラスワンダーといった名馬が勝利を収めてきたレースだ。それだけに低配当に終わる印象が強いかもしれないが、実際は真逆。過去10年はすべて万馬券となっており、1番人気はなんと6連敗中なのである。

 今年はクロノジェネシス(C・ルメール)、レイパパレ(川田将雅)、アリストテレス(武豊)、キセキ(福永祐一)、カレンブーケドール(戸崎圭太)、モズベッロ(池添謙一)といった実力馬の名前こそあるものの、昨年の三冠馬コントレイルやデアリングタクト、ラヴズオンリーユー、ワールドプレミア、そして日本ダービーを制したシャフリヤールや白毛のアイドル・ソダシなどが不在。出走馬はいずれも不安要素を抱えており、波乱の空気が流れている。それに輪をかけてレースの予想を難解にさせている理由がJRAの取材規制だ。ある競馬記者によると、

「新型コロナウイルスの感染防止対策で、JRAは昨年から取材規制を行っています。トレセンで取材ができるのは一部の記者だけで、しかも時間も場所も取材対象も限られています。コロナ前であればもっと深く切り込めたのに、今では表面的な取材しかできず、どこの新聞社も同じような記事しか書けません。ですから予想の精度も褒められたものではありませんね」

とのことで、情報収集に四苦八苦しているのだという。ちなみに、今年のJRAで行われた芝の平地G1レースを見てみると、1番人気が勝利したのは牝馬限定戦のみ。それ以外ではすべて1番人気は敗退しており、安田記念(G1)では断然人気のグランアレグリアが敗退して1100倍の10万馬券も飛び出している。当然、これらの結果は人気に大きな影響を与えるマスコミの取材不足が一因であることは間違いなく、その状況が継続している宝塚記念も同様に人気馬の敗退や万馬券の発生があり得るのである。

■万馬券集団のヤバすぎる実績

 もはや、既存のマスコミは参考にできない。であれば、何を参考に馬券を購入すればいいのか。一つの方法として浮上するのは、JRAの取材規制に影響されず本物の関係者情報を入手できる、プロの競馬情報集団の予想を参考にすることだ。中でも最強の万馬券的中集団である「暴露王」は、コロナ禍の昨年357本の万馬券を的中させ、今年もすでに134本の万馬券を的中させている驚異の実力者集団。先週も7万馬券と6万馬券を筆頭に7本の万馬券を的中と、その実力と実績は他の追随を許さない。

 彼らの的中実績を振り返ると、とにかく昨年の宝塚記念週が凄かった。まず1番人気のサートゥルナーリアが4着に敗退し波乱となった宝塚記念で◎キセキ(6番人気)から馬単5350円の高配当を的中。そして宝塚記念前日の阪神メインレースでは、なんと3連単119万7680円、3連複20万7220円という衝撃の超特大万馬券を的中させているのだ。100円が数分で119万円になる衝撃の的中だ。コロナ禍で現在より取材規制が厳しかった昨年でこの成績を残しているのだから、今年はさらに期待できるというもの。実際に暴露王は今年の宝塚記念や夏競馬に関して、以下のように述べている。

JRA宝塚記念(G1)で特大万馬券のチャンス!! マスコミが完全ノーマークの超穴馬2頭を緊急公開、レイパパレもクロノジェネシスも危険!?の画像2
暴露王が的中させた119万馬券(※画像は会員様に提供した情報の一部です)

「昨年の宝塚記念もコロナ禍の真っ只中で、マスコミはJRAの取材規制を受けてかなり苦労していたようです。しかし我々にはまったく影響がなく、面白いように穴馬の情報を把握することができました。それを可能としたのが、暴露王が提携する凄腕の競馬記者たち。彼らは厩舎関係者と長年の信頼関係を培っており、JRAの取材規制に影響されず関係者の本音を入手することができます。しかし、それは表には出せないような情報ばかり。そんな情報をファンに提供するのが暴露王の役割なのです。

 昨年の宝塚記念週も119万馬券や宝塚記念を的中させ、この週だけで高級車が買えるような払戻を手にした方もいます。そして今年も同様に、宝塚記念や他のレースでも万馬券を確信させる情報が届いています。中でも宝塚記念には、関係者がかなりの手応えを掴んでいる2頭の穴馬が出走。取材規制でその情報を入手できないマスコミは当然ノーマークであり、その2頭がまとめて馬券に絡めば、かなりの万馬券も期待できます。関係者はクロノジェネシスもレイパパレも眼中になく、本気で勝利を狙っていますからね。かなり衝撃的なレースになるでしょう」(暴露王担当者)

 この話を聞けば、誰もが暴露王が入手した宝塚記念の穴馬情報を知りたいと考えるはず。そこには、これまで手にしたことがないような万馬券を的中できるチャンスがあるからだ。すると暴露王から嬉しい提案があった。

「宝塚記念は春競馬の締めくくりとなりますし、コロナ禍で厳しい状況が続く中、皆様の力になりたいと考えました。そこでまだ暴露王の情報を体験したことのない方に限り、宝塚記念の3種馬券(3連単、3連複、馬単)の買い目、そして絶対にオススメしたい極穴馬2頭を、無料で公開することになりました。初めて馬券を買うという方にもアドバイスさせていただきますので、ぜひ遠慮なくこの情報を利用してください」(暴露王担当者)

 なんと、特大万馬券が期待できる宝塚記念の情報を、無料で提供してくれるというのだ。こんなに素晴らしい企画はないと断言できる。

JRA宝塚記念(G1)で特大万馬券のチャンス!! マスコミが完全ノーマークの超穴馬2頭を緊急公開、レイパパレもクロノジェネシスも危険!?の画像3
暴露王得意の夏競馬も始まる

 緊急事態宣言が解除され、JRAのウインズ(場外馬券売り場)も6月26日から営業が再開されるのだから、まさに絶好のタイミングである。しかも来週から始まる夏競馬は、暴露王にとって一昨年の33万円など毎年のように特大万馬券を面白いように的中させている最高のシーズン。しかも、今週の宝塚記念、そして夏競馬と稼ぎどころが続いていく中で、来週以降も無料の万馬券予想が用意されているとのこと。もはや悩む必要はない。週末の宝塚記念と夏競馬は、暴露王の万馬券情報で一獲千金を目指そう。

CLICK → 【無料公開! 宝塚記念の3連単・3連複・馬単と極穴馬2頭】暴露王

※=本稿はPR記事です。

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

JRA宝塚記念(G1)で特大万馬券のチャンス!! マスコミが完全ノーマークの超穴馬2頭を緊急公開、レイパパレもクロノジェネシスも危険!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル