「人間以外のエイリアンは確かに存在」超大物政治家が断言! 宇宙人・UFOを正面から議論できない構造的問題とは?

「人間以外のエイリアンは確かに存在」超大物政治家が断言! 宇宙人・UFOを正面から議論できない構造的問題とは?の画像3
ハリー・リード氏。画像は「8 News Now」より

「我々が行った調査で分かったのは、空中現象は数十人、数百人単位でなく、数千人規模で目撃されているということです。普通ではない事が何十年にもわたって定期的に起こっています。ダコタ州では何かにより電源供給が止められたため、ミサイル発射施設が停止しました。サンディエゴ沖では、船が海中で異常な物を発見し、船の通信を遮断したとの報告もあります」(リード氏)

 リード氏はこのように現実に不思議な空中現象は存在すると言い、科学的に調査すべきだと強調している。その代表的な成果が「先進航空宇宙脅威識別プログラム(AATIP)」であるが、国防総省はこれについて多くを機密扱いにしたまま、果てはUFO研究ではなかったと開き直る始末である。こうした状況のため、自身のキャリアを気にして議員でさえもUFOについて真剣に問うことができないとリード氏は指摘している。

 ただ希望もある。2012年で終了したとされるAATIPは今もより規模を大きくして進行中だと暴露されており、最近では、「To The Stars Academy」が所有するUFOの金属片を米軍と共同研究することが決定したと明かされた。国防総省がそのことを隠し続けていることは褒められたものではないが、リード氏の撒いた種は決して無駄になっていないことは喜ぶべきことだろう。今後の進展に期待したい。

参考:「The Independent」、「VICE」、ほか

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

■2021年11月29日~12月5日「今週の不幸を回避し...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

「人間以外のエイリアンは確かに存在」超大物政治家が断言! 宇宙人・UFOを正面から議論できない構造的問題とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル