【スプリンターズS】元JRA関係者が「絶対買うべき」超穴馬情報を暴露! 週末は一攫千金で人生激変か!?

【スプリンターズS】元JRA関係者が「絶対買うべき」超穴馬情報を暴露! 週末は一攫千金で人生激変か!?の画像1
日曜は必見のスプリンターズステークス

■週末のビッグイベント

 壮絶な戦いとなった自民党の総裁選、さらに緊急事態宣言の解除と今週は様々な出来事があった。いずれも我々の生活に関係する話ばかりではあるが、10月3日にはさらに大きなイベントが行われる。それがJRAのスプリンターズステークス、そしてフランスの凱旋門賞だ。スプリンターズステークスは秋の短距離王を決める究極のスプリントG1レース。ダノンスマッシュ、レシステンシア、モズスーパーフレア、ピクシーナイトといった実力馬が出走し、夏の間休んでいた競馬ファンも眠りから覚めたかのように始動する。フランスで行われる凱旋門賞は、競馬において最高峰の一つと言われる伝統の一戦。日本からはクロノジェネシスとディープボンド、そして武豊騎手も遠征とこちらも注目のレースだ。

 ファンとしてはただ見るだけでなく馬券を購入して参加できるのが競馬の醍醐味。凱旋門賞は日本馬以外に関しては未知数であり、馬券的には遊び程度が妥当だろう。一方でスプリンターズステークスは過去に263万馬券も飛び出すなど、一獲千金を狙うにはこちらの方が最適。とはいえ多くのファンにとって、正確な情報を入手することやレースを分析すること、そして難解な展開や馬場を読むことは至難の技。ならばこのスプリンターズステークスは、元JRAの調教師や騎手といった本物の関係者を通じて最新の情報を入手し、馬券に活かすのが最適解と言えるのではなかろうか。

 中でも競馬界の大御所である増沢末夫(元JRA調教師)や、競馬情報を知り尽くす平井雄二(元JRA調教師)、そして騎手心理と展開を読む安田富男(元JRA騎手)など、本物の競馬関係者がファンのために活動しているシンクタンクは、スプリンターズステークスに関して並々ならぬ自信があるという。今回はその真意を確かめるため、彼らに迫ってみた。

■アマが超えられないプロの壁

――単刀直入にお聞きします。スプリンターズステークスは的中を確信するほどの情報を入手していると聞きましたが、本当ですか?

担当者  現在スプリンターズステークスは2年連続で的中させており、前哨戦のセントウルステークスも的中させています。3年連続的中はもちろん達成したいと思っていますが、今年は昨年以上に高い配当が見込める状況です。我々シンクタンクが誇る【重賞メイン特捜部】がイチオシする勝負レースとなっていますから。

――その重賞メイン特捜部とはどんな組織なのですか?

担当者  G1を勝利するなどの実績を持つ平井雄二元JRA調教師が責任者を務める、重賞レースそしてメインレースを専門に分析する部署です。そのスタッフは多くの元競馬関係者で構成されており、全国のありとあらゆる競馬情報を把握しています。彼らの実績は多くのファンにも知られており、何十週連続で的中という快挙を成し遂げたこともあります。昨年のスプリンターズステークスも、前哨戦のセントウルステークスも、当然彼ら重賞メイン特捜部の情報によって的中されたものであり、週末のスプリンターズステークスも大いに期待していいですよ

【スプリンターズS】元JRA関係者が「絶対買うべき」超穴馬情報を暴露! 週末は一攫千金で人生激変か!?の画像2
関係者の誰もが慕う平井雄二元JRA調教師

――配当的にも期待できるという話ですが、実際はどんな情報なのですか?

担当者  ここで馬名を明かすとマスコミが厩舎関係者に殺到してしまいますし、さらに事前に情報が表に出ると他の陣営からマークされてレースで不利になってしまうため、残念ながらレース当日まで馬名を含め詳細を明かすことはできません。しかしこの重賞メイン特捜部は、春のG1レースでも宝塚記念、フェブラリーステークス、NHKマイルカップ、桜花賞、日本ダービー、安田記念、大阪杯などのG1レースを的中。その中に8番人気や9番人気で激走した穴馬がいるように、人気薄で万馬券に直結する穴馬の存在を正確に把握することができます。このスプリンターズステークスもそんな穴馬の激走が見込めますので、我々の期待もうなぎ登りです。

――素人の予想と重賞メイン特捜部の情報では天地の差がありそうですね。

担当者  我々が情報のプロだとすれば、マスコミの方々でさえアマチュアといっても過言ではないほど、その情報力に差があると思います。そしてその差が決して埋まることはありません。本気で馬券を的中させたいのであれば、やはりプロの情報を活用すべきでしょう。特にG1レースは裏情報の宝庫ですから。

――やはり表に出ない情報はあるのですね。

担当者  例えば、スプリンターズステークスの優勝賞金は1億3000万円と高額です。馬主にはその80%の1憶400万円、調教師には10%の1300万円、騎手と厩務員には5%の650万円がそれぞれ支払われます。そしてG1優勝関係者という経歴も付いてきます。そんな大一番で、関係者がレースの作戦や位置取り、仕掛けのタイミングといった重要な要素を、外部に明かすことはありません。それは野球で投手が「次はストレートを投げるよ」と事前に明かすようなものです。ですから重要なのは表に出る情報ではなく、表に出ない情報なのです。もちろんこれはスプリンターズステークスだけでなく、秋華賞や天皇賞、ジャパンカップや有馬記念などすべてのG1レースに言えることです。

【スプリンターズS】元JRA関係者が「絶対買うべき」超穴馬情報を暴露! 週末は一攫千金で人生激変か!?の画像3
波乱の宝塚記念もズバリ的中!馬券で勝つには確かな情報が必要だ。

――つまり、その情報をシンクタンクさんは把握しているということなのですね。

担当者  特捜部の平井やシンクタンクの最高顧問を務める増沢は、競馬界の中でも重鎮であり、その人脈と信頼関係はズバ抜けています。さらに引退後にシンクタンクに入りたいという現役関係者もいますから、彼らが協力的なのは言うまでもないでしょう。

――最後にスプリンターズステークスの最終見解をお願いします。

担当者  申し訳ございませんがここではお答えできません。しかし、前述の【重賞メイン特捜部】が提供する、スプリンターズステークスの注目馬5頭を公式サイトにて無料で公開します。情報はマスコミへの漏洩を防ぐため日曜になりますので、早めに情報の確認方法をチェックしておいてください。これぞ本物の情報というものをお見せしますよ。

――ありがとうございました。日曜を楽しみにしています。

 今週のスプリンターズステークスを皮切りに2021年最後のG1シーズンが始まるが、ここで勝ち組となるには、やはり正確な情報が必要だ。そしてシンクタンクこそ、正確な情報を入手するために最適な存在といえる。いきなり高配当が見込める注目の一戦、ぜひこの無料情報を活用して、プロとアマの違いを体感しよう。

CLICK → 【無料公開! スプリンターズS、「注目馬厳選5頭」】シンクタンク

※=本稿はPR記事です。

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【スプリンターズS】元JRA関係者が「絶対買うべき」超穴馬情報を暴露! 週末は一攫千金で人生激変か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル