石原慎太郎がUMAネッシーを探した本当の理由とは!? ウラを知る男が完全激白

――単純に好きだったんですか!

「彼も“まさか日本人がネッシーを捕まえに行くなんて信じられんよ”って言ってたんだけど、問題になったもんだから、“俺の名前は一切出さんでくれ”って言ってましたけどね。もう亡くなっちゃったからいいよ、日本昔話だよ(笑)」

――元首相が、スポンサーの窓口だったと。

「窓口ってわけじゃないけど、紹介はしてくれましたよ。ヤクルトとか、ホンダとか、今の金にして、3億くらいは使ったかな。でも予算はギリギリでしたよ。今のお金で2,000万円くらいかけてチャーターで潜水艦を入れようとしたんだけど、現地警察に“入れたら逮捕する”って言われたりね。慎太郎もビックリして“さすがに止めよう”って言ってました。これは余談ですけどね、帰国後に彼が都知事選で美濃部さんに負けたから、“ネッシーのせいで評判が悪いんだ”って言われましたよ」

 現在なら未確認のUMA捜索に、福田赳夫、石原慎太郎のような名前はクレジットされ得ないであろう。まさに虚実入り乱れた康芳夫ならではのこの企画で、日本国中が踊らされていたのだ。

第五回「天才とオカルト」に続く

・康芳夫インタビュー記事まとめ読みはコチラ

●康芳夫(こう・よしお)
1937年東京生まれ。国際暗黒プロデューサー、虚業家、家畜人ヤプー全権代理人、全地球を睥睨するスフィンクス。
公式ツイッター=@kyojinkouyoshio
公式サイト=http://yapou.club
有料メルマガ=『全地球を睥睨(へいげい)するスフィンクス『康芳夫』メールマガジンそして「家畜人ヤプー」通信
無料メルマガ=『虚実皮膜の狭間=ネットの世界で「康芳夫」ノールール(Free!)

 

関連キーワード:, , ,

文=福田光睦

Modern Freaks Inc.代表 地下編集者という名の荒野に棄てられた人間賛歌蒐集業。『Black Calendar』管理人 『下ー1グランプリ』『デスカルチャーサミット』『ヤリマン甲子園/ヤリマン五輪』主宰 『ネットで噂のヤバイニュース超真相』企画・監督 劇映画『YARIMAN HUNTER』準備中! 
ツイッター→https://twitter.com/mitutika

福田光睦の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

石原慎太郎がUMAネッシーを探した本当の理由とは!? ウラを知る男が完全激白のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル