拉致加害者の宇宙人と恋に落ちた女! テレパシーで会話、互いの星を往来し…!

拉致加害者の宇宙人と恋に落ちた女! テレパシーで会話、互いの星を往来し…!の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 世の中にはちょっと変わった「人」をパートナーにする人も少なくないが、イギリス人のエマヌエラ・ローズさんの彼氏はとびきり変わった人と言えるだろう。なぜなら彼女の彼氏は宇宙人だからだ。

 先日、イギリス国内で放送されている情報番組「ディス・モーニング」に登場したローズさんは番組ホストのホリー・ウィロウビー氏とフィリップ・スコフィールド氏の前でかなり型破りな自分の恋愛について告白した。

 彼女と彼――宇宙人の「エマニュエル」との出会いはアブダクションから。UFOに連れ去られたローズさんは船内で4人のエイリアンと共に彼と対話したのだ。

「ボーイフレンドとはテレパシーで通信します。私たちはお互いに言葉を交わしません」と彼女は語る。また彼女は常に宇宙人の形をしたビニール風船を携えている。なんでもこの風船は「宇宙人の実体を感じるためのもの」だという。

「彼の実体は故郷の星にあるので、彼の姿は強い『振動』として感じることができます。そのため、この風船がある空間に彼の姿を投影してもらいます。この風船を通して彼を感じることで、見えない彼を日常的に抱きしめたりすることを可能にするのです」

 事実、インタビューの間ずっと彼女は彼氏であるエマニュエルの精神が入っているという緑色のエイリアンの形をした風船を抱き締めていた。

 一方でローズさんがエマニュエル氏の星へデートにいく時もあるそう。その間は彼女の精神が故郷の地球を離れてしまい、向こうの星でエイリアンとしての体を得るそうだ。「エイリアンになると、地球人であることを忘れてしまう」と彼女は語る。

 今、彼女はエマニュエル氏にプロポーズしてもらう日を待ちわびているという。

「もし私の話の内容に興味があり、パートナーとの関係にうんざりしている人は、恋人にエイリアンを選ぶことをお勧めします」とローズさんは締めくくった。確かに一味違ったパートナーになるだろうが、彼らと知り合うハードルはかなり高くなりそうだ。

参考:「Unexplained Mysteries」、ほか


【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, ,

文=勝木孝幸(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『十物語の代償』修学旅行で招いた忌まわしき怨霊の執念【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

『十物語の代償』修学旅行で招いた忌まわしき怨霊の執念【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.07.24 20:00心霊
人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.07.10 20:00心霊
「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.26 20:00心霊
夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.12 20:00心霊

拉致加害者の宇宙人と恋に落ちた女! テレパシーで会話、互いの星を往来し…!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで