米の若者に浸透する悪魔崇拝の闇! 高校が「放課後サタンクラブ」開催を許可!

米の若者に浸透する悪魔崇拝の闇! 高校が「放課後サタンクラブ」開催を許可!の画像1
画像は「DAILY STAR」より引用

 学校の子供たちが自主的に同好会やクラブを設立することも珍しくないが、海外の高校生が物騒なクラブ活動を立ち上げ、保護者たちを戦慄させる騒動が発生した。

 今回問題になっているのは、米ペンシルバニア州の北部ヨーク郡学区のとある高校でのこと。全米各地で活動を行っている「悪魔崇拝寺院」というグループに属する生徒たちが、新学期に「放課後サタンクラブ」なる会合を開催する事を申請し、学校が許可したところ保護者たちから抗議の声が殺到しているというのだ。ちなみにこのクラブは4月にも同様の要請を行ったが、その時は教育委員会によって拒否されていた。

 学校近くのペリー郡に住む保護者ジェニファー・マカリスターさんは、学校の判断を「クレイジーだ」と述べ、「学校にサタンを入れるなんて、正気の沙汰とは思えません」と主張している。

 一方、悪魔崇拝寺院の共同設立者であるルシアン・グレイブス氏は、このグループ活動は「キリスト教以外の宗教的表現を求める場」であるとし、「私たちは、キリスト教の活動を非難したり、恨んだりすることはありません。祈りの行事を許可しておきながら、他の宗教的な表現を許可しないのは問題です」と述べる。その上でルシアン氏は、「我々は民主主義の基本的な柱と憲法修正第1条を守ることを話しているのです」と保護者の意見と真っ向から対立している。

米の若者に浸透する悪魔崇拝の闇! 高校が「放課後サタンクラブ」開催を許可!の画像2
イメージ画像:「Getty Images」

 悪魔崇拝寺院は、これまでにも全米の学校で「放課後サタンクラブ」設立を推進してきた。団体側は「子供たちを悪魔崇拝に改宗させるつもりはない」と断っており、「しっかり訓練を受けた者が活動や学習の機会を提供し、生徒はそれに自由に参加することができるべきだ」と述べている。

 なお、同団体は今年5月にノースカロライナ州のギルフォード郡学校でも同様のイベントを開催しようと試みたが、やはり保護者たちの猛烈な抗議にあって断念した経緯がある。彼らの主張を鵜呑みにする大人は少ないようだ。

参考:「DAILY STAR」、ほか

 

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, ,

文=勝木孝幸(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.07.10 20:00心霊
「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.26 20:00心霊
夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.12 20:00心霊
『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.05.29 20:00心霊

米の若者に浸透する悪魔崇拝の闇! 高校が「放課後サタンクラブ」開催を許可!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

UFO・宇宙人最新記事

中古の空飛ぶ円盤が出品される

UFO・宇宙人

人気記事ランキング11:35更新