『タコの進化にはエイリアン・ウイルスが関与している可能性が高い』複数の研究者が提唱!

※ こちらの記事は2018年5月15日の記事を再掲しています。

 我々日本人は日頃からタコを食すことから、あまり気にならないかもしれないが、よくよくタコを見てみると、その姿は異様としか言いようがない。火星人がタコ型にイメージされたり、クトゥルフ神話に登場する異形の神がタコをモチーフに描かれていたり、特に欧米でタコが地球外的生命体、あるいは超自然的存在としてイメージされることが多いのも頷ける。

 以前トカナでもお伝えしたように、2015年8月に学術誌「ネイチャー」上で発表された研究では、タコの遺伝情報が極めて複雑だということが分かり、研究者は「(タコは)まるでエイリアンのようだ」と、驚嘆の声をあげていた。生物学的に見てもタコほど奇妙な生物は存在しないのだ。そして今回、英紙「Daily Mail」(2018年5月14日付)によると、全世界33人の研究者らによる共同研究により、やはりタコの祖先は地球外から飛来した可能性が高いことが明らかになったという。

 学術誌「Progress in Biophysics and Molecular Biology」に発表された同論文で、研究者らは、まずパンスペルミア説の是非を再検討し、「銀河系内の居住可能な惑星の全体が、1つの生物圏を形成している」という仮説から、ウイルスの重要性を指摘。というのも、ウイルスには生命体を構成している遺伝情報を変える能力があるからだという。

「タコは宇宙から飛んできた生物」複数の研究者がガチ提唱! タコ宇宙人説と劇的進化の謎が解明へ!の画像1画像は「Daily Mail」より引用

 また、タコと太古の貝の一種の遺伝情報を比べたところ、ある時突然、タコの進化が急激に早まったことが分かったそうだが、これも、地球に降り注いだエイリアン・ウイルスがタコの遺伝情報を複雑化したことが原因ではないかという。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

『タコの進化にはエイリアン・ウイルスが関与している可能性が高い』複数の研究者が提唱!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル