>  > 東北被災地で見た幽霊 ― 無人の渋滞、女性の手
渋井哲也のひねくれ社会学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:供養塔, 幽霊, 心霊, 渋井哲也, 被災地
東北被災地で見た幽霊 ― 無人の渋滞、女性の手…霊を鎮めるために建てられた「供養塔」の謎

~【ジャーナリスト渋井哲也のひねくれ社会学】都市伝説よりも手ごわいのは、事実だと思われているニセモノの通説ではないだろうか? このシリーズでは実体験・取材に基づき、怪しげな情報に関する個人的な見解を述べる~  東日本大震災では、多くの犠牲者が出た。直接死は警視庁の統計では15,880人(消防庁では18,131人)になっている。そのせいもあるのか、被災地では心霊現象を体験している人たちがいた―...