>  >  > カザフスタンの村を襲う「眠り病」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
放射線か、奇病か!? 突然、人々が目覚めなくなる「眠り村」の謎=カザフスタン

 カザフスタンの片田舎で、住民が次々と「眠り病」を発症するという恐るべき事態が発生している。「眠り病」といってもナルコレプシーなどの睡眠障害とは異なり、ひとたび発症すると数日間にわたり目を覚ますことがないという、摩訶不思議な病気の実態と原因とは――。 ■謎の「眠り病」蔓延の経緯  今月14日、ロシア国営放送局「ロシア・トゥデイ」が報じたところによると、謎の病気を発症しているのは、カザフス...