>  >  > “毛深すぎる”カニの不思議な生態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:カニ, ホフガニ, 南極, , 深海生物
“毛深すぎる”カニ「ホフガニ」!! 異性を避けるように暮らす不思議な生態とは?

 2010年、イギリスの海洋調査船(RRS)「ジェームズ・クック号」が、南極大陸付近の海底で発見した“毛深すぎる”カニ。この新種のカニは、胸や足がフサフサの毛で覆われていたことから、立派な胸毛を持つ米国人俳優デヴィッド・ハッセルホフ(愛称:ザ・ホフ)にちなんで「ホフガニ」(キワ科キワ属)と命名された。そして今、最新の研究によって彼らの生態が次々と判明、人々を驚かせている。詳細についてお伝えしよう。...