>  >  > 「ヒゲは●●と同じくらい不潔」衝撃の研究結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

ヒゲ

,

清水ミロ

,

細菌

,

衛生

 海外ではセクシーの代名詞と言っても過言ではない男性のヒゲ。日本では女性からの支持率は低いようだがここ数年、日本人男性の間でもヒゲを生やす男性が増えているようである。しかしそんな「ヒゲ愛好家」にはあまり喜ばしくないニュースが5月3日付の「Mirror」にて報じられている。


■あごヒゲを脅かす細菌の存在!?

dirtybear1.JPG
「クウェスト・ダイアグノスティクス」社(撮影:清水ミロ)

「Mirror」よると男性のヒゲ、特にあごヒゲは不潔なのだという。微生物学者によれば長く伸ばしたヒゲは、時に汚れたトイレに匹敵するほど不衛生であることが分かった。その原因は、ヒゲが悪臭漂うバクテリアの温床にもなる状況を作ってしまうからだと言うのだ。

 アメリカの臨床検査サービス会社「クウェスト・ダイアグノスティクス」のニューメキシコ支社に勤める微生物学者のジョン・ゴロビック氏は多くの男性のあごヒゲを綿棒でこすり、それを用いて検査を試みたのだ。結果はゴロビック氏を驚かせるものであった。

 大多数の人のヒゲには、健康な人の体に日常的に存在すると言われる常在菌が見られた程度であったが、中には大便がこびりついた便器に相当する程の細菌を蓄えているという強烈なあごヒゲを持つ男性もいたようだ。

 ゴロビック氏によると「例を挙げるならば、もしも私たちの生活用水にこれだけの細菌が見られた場合、消毒洗浄のために直ちに断水するレベル」なのだそうだ。さらに氏は「さまざまな細菌を扱っているせいか、普段はほとんど驚かないのですがこの結果には驚かされました」とも述べている。

 自慢のあごヒゲを清潔に保つためには手をよく洗う事やヒゲの手入れをする事。そして何よりもできるだけ顔に触れるのを避ける事が不可欠だとゴロビック氏は付け加えた。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。