>  >  > 猛烈に人肉を欲する奇病「ウェンディゴ症候群」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
自分が精霊になると思い込み、猛烈に人肉を欲する奇病「ウェンディゴ症候群」が恐すぎる!

 カナダ南部からアメリカ北端に住む「クリー族」や「オジブワ族」などの先住民族、通称“インディアン”たちの間では「ウェンディゴ」と呼ばれる精霊がいると伝えられている。ウェンディゴは「冬の魔物」とも呼ばれ、人に姿を見せないものの、背後に忍び寄ってハッキリとは聞きとれない声で囁くそうだ。しかし、人に危害は加えることはないという。  このウェンディゴを信じるインディアンたちは、“ウェンディゴ症候群”...