地獄の新種ムカデ「ペルセフォネ」 ― 地下1,392mの洞窟で発見される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地獄の新種ムカデ「ペルセフォネ」 ― 地下1,392mの洞窟で発見される
 例えば深海など、我々人間の生活から切り離された場所で発見される新種の深海魚類たち――。彼らの生態や種類は未知数だが、海底以外で同じ様に未発見の生物たちがいる可能性が高い場所はどこだろう? それは地上でありながらの異空間、洞窟である。 コウモリやイモリ、ゴキブリやクモなど、洞窟の中で一生過ごす生き物は洞穴生物(洞窟生物)と呼ばれるが、最近、世界有数の深い洞窟で新種のムカデが発見されたと話題にな...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア