「祖父母のニオイ」は確かに存在する! 年齢層によって体臭が変化する原因とは……

関連キーワード:

,

,

 その結果、人々はかなり正確に、高年層が身につけていたパッドを言い当てました。さらに、高年層のパッドのニオイは、必ずしも不快なニオイと判断されないことが判明します。

 また、若年層と中年層のパッドのニオイの違いには誰しもが気付いたものの、どちらが若年層のもので、どちらが中年層のものであるかは判断できなかったといいます。また、やはりというべきか、中年層の男性のパッドが最も不快な臭いと判断されがちなことが分かったようです。

 このように年齢層によって体臭が変化する原因とは何なのでしょうか。まだ議論は尽くされていませんが、その理由の一つには、体の水分量の違いがあると考えられています。高年層には、他の年齢層よりも喉の渇きを訴えないという傾向がみられ、結果として肌が乾燥してしまいます。乾いて死んでしまった肌細胞は、独特のニオイを発することがあるそうです。加えて、歳を重ねた高年層には口腔衛生にも衰えが見られるとし、そのことも当然影響があると指摘されています。さらに、歳を重ねて80に近づくほど、男性の体臭は女性の体臭に近くなっていくそうです。このような変化は人のホルモン量の変化によるものと思われています。

 以上のような数々の要因が基礎となり、さらには、そこに高年者の自宅にある古い本や洋服のニオイなどが複合的に絡まることによって、あの「祖父母のニオイ」が構成されているようです。歳を重ねるとともに人のニオイが変化するのは、生理現象であることに加えて、その人の持ち物や住環境などが複雑に絡み合った結果だったのです。まさに「祖父母のニオイ」とは、彼らが生きてきた歴史のニオイでもあるわけです。読者のみなさんも、この「祖父母のニオイ」とともに、家族の絆を深め合う素晴らしい年末年始をお過ごしください。
(モンペ・アザブジュバーン)

・参照記事「TODAY I FOUND OUT

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

「祖父母のニオイ」は確かに存在する! 年齢層によって体臭が変化する原因とは……のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで