「針とカミソリで肌に模様を刻む」! アフリカの部族に伝わる風習、スカリフィケーションの実態とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

Africa_2.jpgスカリフィケーション 2「Eric Lafforgue オフィシャル・サイト」より

 「スカリフィケーション」の風習を持つ部族にとって、その傷跡の持つ意味は単なる「美しさ」だけにとどまらず、自らの帰属する部族を証明したり、男性であれば少年から大人への変化を表し、女性であれば出産の苦痛に耐えることができる証でもあるという。

Africa_3.jpgスカリフィケーション 3「Eric Lafforgue オフィシャル・サイト」より

 ラフォルグ氏は、スルマ族の少女に施された「スカリフィケーション」の儀式の一部始終を取材・撮影している。この12歳の少女は、誰から強制されるわけでもなく、自ら「スカリフィケーション」の儀式に臨むことを希望したとされる。

【次ページ、閲覧注意! ショッキングな写真と動画を含みます】

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。