【動画】全身緑色のネコが発見される!! UMAか、突然変異か…!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

,

,

動画は「YouTube」より

 前代未聞、鮮やかな緑色の毛を持つネコが発見されたとして海外メディアが沸いている。英紙「The Daily Mail」が今月4日に報じたところによると、この衝撃的な毛色のネコはブルガリア北東部、黒海に面したリゾート地であるヴァルナという街に出現した。

 ネコを発見した街の住民は一様に驚愕し、さまざまな憶測が飛び交った。ひどいイタズラをされたのではないかと疑う人々のなかには、「犯人を見つけてこらしめよう」とFacebook上でグループを結成する動きもあったという。トカナ編集部としては、今回のネコは新種のUMAや突然変異と思いたいところだが、どうやら真相は別のところにあった模様。

GreenCat.jpg画像は「YouTube」より

 実はこのネコ、とあるガレージに捨てられていたエメラルドグリーンの合成塗料の上で、毎日ゴロゴロしていたことが判明。日に日に緑色が鮮やかさを増してゆく様子を確認している住民もいた。動画を見る限り、他のネコからは嫌われていないようなので何よりだ。

 ちなみに英国動物愛護協会によると、「動物の毛を染めることは、極めて深刻な事態を招きかねない」とのことなので、今後誰かに塗料を落としてもらえると良いのだが……。
(編集部)

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

関連キーワード

コメント

4:ヤメショ 2016年7月2日 04:22 | 返信

アメショっていう種類の猫がいるそうだけど、これは、もしかして「フォトショ」...かも(苦笑)

3:匿名 2014年12月12日 22:29 | 返信

実際、きれいだよね 人間も髪染めるし

2:匿名た 2014年12月10日 04:53 | 返信

中国ではパンダ色に犬が染められてたが、食料が原材料の色だから問題ないとやっていた。
怪しい。

1:匿名 2014年12月9日 13:33 | 返信

カワユス

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。