【心霊動画】深夜のディズニーランドを徘徊する不思議な人影!! ウォルト・ディズニーか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 老若男女に大人気のテーマパーク、「ディズニーリゾート」。現在、世界5カ所で展開し、今年は上海にも完成予定となっている。このウォルト・ディズニーの世界観を忠実に再現する「夢と魔法の王国」は、やはり幽霊にとっても居心地の良い場所だったのかもしれない――。海外の巨大掲示板サイト「reddit」上では今、ディズニーランドの監視カメラが捉えていたという衝撃的な映像が波紋を呼んでいるのだ。

動画は「YouTube」より

 深夜、閉園後のディズニーランド。ゲスト(入場客)であふれる普段の光景が、まるで嘘のように静まり返っている。監視カメラに人の姿が映り込むことなど、まずあり得ないはずだ。しかし、目を凝らしてよく見てほしい。なんとパーク内の歩道を、ぼやけた白い人影が歩いているではないか! しかも不思議な人影は、軽い足取りで門をすり抜け、水面さえも踏破している!!

 米・カリフォルニア州、アナハイムのディズニーランドで2009年ごろ発生したと思しきこの現象について、「reddit」ユーザーたちは次のように考察している。

「ウォルト・ディズニーの霊に違いない」
「ホーンテッドマンションから“何か”が飛び出したんだ」
「機器の不具合で、警備員の姿がぼやけただけじゃないかな」
「監視カメラは、VHSテープに映像を記録していたのさ。きっと上書き録画した時に、前の映像が残ってしまったのだろう」

 もしもこれがウォルト・ディズニーの霊であるとすれば、間もなく死後50年を迎える彼には、まだ何らかの心残りがあるということなのか? それとも、パークの守り神として、今も仕事に勤しんでいるのだろうか? 実に想像を掻き立てられる話だ。
(編集部)


参考:「reddit」、「The Daily Mail」、ほか

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。