10機のUFO?が大阪湾上空に出現!母船から吐き出された小型UFO隊か?

関連キーワード:

,

,

10機のUFO?が大阪湾上空に出現!母船から吐き出された小型UFO隊か?の画像1画像は、YouTubeより

 現在、英「HUFFINGTON POST」「Daily Mail」「Mirror」など複数の海外メディアを賑わせている1本のUFO動画がある。

 31日に放送された「とくダネ!」(フジテレビ系)が動画撮影者に取材した内容によると、この動画は、今月17日午後3時ごろ、関西国際空港からほど近い大阪湾上空で撮影されたもののようだ。

 上下左右を自在に飛び回る10機のUFO。この映像に対し、司会の小倉智昭も「風船ではない。結構大きいですね」「僕はUFOいても不思議ではないと思っているので、可能性はなくはない」と、紛れも無いUFO動画であることを確信した様子でコメント。

 さらに番組では、先週土曜日に、米・ウィスコンシン州でもこの動画と酷似したUFOが捉えられていることを紹介。大阪のケースと同様に、複数のUFOが出現し、三角形の隊列をなすもようが映し出された。

 番組では、いずれの動画もこの時代とは思えないほど画質が悪いことにふれたうえで、小倉は「はっきり映ってしまったら困るからです。でも夢があるじゃないですか?」と自論を展開した。

 トカナでも、今回の大阪の映像に関して、UFOに詳しい人物に話を聞いた。

「UFOと見間違えるものには、電飾凧、飛行機、人工衛星、気球、風船、ドローン、流れ星などが挙げられますが、今回撮影されたUFOはその形状や数、さらにUFOの特徴ともいえる“ランダムな動き方”から、恐らく見間違いではないといえるでしょう。可能性としては、母船から吐き出された小型UFO隊であることが挙げられます。2015年1月に米・マサチューセッツ州で撮影されたUFO動画には、内部に小型UFOを仕込んだ母船から1機ずつ、UFOが吐き出され、その後見事なフォーメーションで列を組む様子が映し出されていますが、今回のUFOと非常に似ている。実は、時同じくして2015年1月、日本でも東京スカイツリー近くに巨大母船型UFOが出現しているという奇妙な連動もあるのです」

 それにしてもなぜ突然大阪に出現したのだろうか? まさか大阪出身のピース又吉の芥川賞受賞を祝って……? はたまた、橋下徹大阪市長の後継者候補を探して……? とにかく、今後は海外でUFO目撃例が増えている時は日本も連動して目撃される可能性が高いことを覚えておきたい。

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

【手相】“ナンバー2”を狙って幸せになれる人の手 ...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

10機のUFO?が大阪湾上空に出現!母船から吐き出された小型UFO隊か?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル