男は知らない女性に触られた方が心地よいと感じる「ボディ・マップ」に見る男女差が明らかに

■男性は知らない女性に触られたほうが心地よい


・女性は同性からのボディタッチはノープロブレムだが、相手が男性、特にまったくの他人となると手を除いて全身がNGになる。

・男同士では、たとえ相手とどんな関係にあろうとも手足を含めて全身NG。しかし、男性の場合「触られる相手が女性に限り、全身のボディタッチがOK」となる。見ず知らずの女性でも性器を含めた身体全域にタッチ可能で、しかも家族に触れられるよりも“心地よい”という結果が出ている。

 これについてアールト大学のジュリア・スヴァレトー研究員は「触られることが快楽であれば、さらに広い範囲でタッチを許可すると考えられます。また、特定の部位が触られて快感が強い場合、触れられるパーツをより限定的にします」と話す。非常にわかりやすい解説だ。

 また、研究の主要メンバーであるオックスフォード大学の進化心理学者であるロビン・ダンバー教授は「ソーシャルメディアとITが発達した今のような世の中であっても、人と人が触れ合うことで結びつきを深めてゆくことは大切」と、スキンシップの重要性を説いている。

 肌と肌の触れ合いは、エンドルフィン(多幸感をもたらす「脳内麻薬」)を放出するという。不適切なボディタッチに十分注意しながら、人肌恋しいこれからの季節を心地よく過ごしていきたいものだ。
(文=佐藤Kay)

参考:「Daily Mail」、「ABC」ほか

佐藤Kayの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

男は知らない女性に触られた方が心地よいと感じる「ボディ・マップ」に見る男女差が明らかにのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル