ビッグバンより古い星「メトシェラ」が存在することが判明! 物理学者「思考不可能なものを考える時が来た」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント15
ビッグバンより古い星「メトシェラ」が存在することが判明! 物理学者「思考不可能なものを考える時が来た」の画像1
画像は「Mysterious Universe」より引用

 宇宙の始まりとされるビッグバン。今から138億年前のこの出来事により万物は生まれたとされる。

 しかし、先日トカナでもお伝えしたが、ダークマター(暗黒物質)はビッグバンよりも前に存在したかもしれないことが最新研究で判明しているように、ビッグバンの定説が徐々に切り崩されようしている。

 なんとこの度、ビッグバン以前から存在する星があることが明らかになったのだ。

 科学ニュース「Mysterious Universe」(8月8日付)によると、地球から200光年離れた位置にある恒星「HD 140283」、通称:メトシェラ星がビッグバンよりも高齢であることが再確認されたというのだ。王立天文学会の物理学者ロバート・マシュー氏はこう語っている。

「いくつかの結果は、宇宙は最も古い星よりも若いことが示されています」

 宇宙の年齢は、一般相対性理論に基づいて計算されている。それが約138億年だ。この結果は物理学の中心的な理論である相対性理論から導きだされたものであるため、物理学会で長く受け入れられてきた。

関連キーワード

コメント

15:匿名 2019年8月20日 15:09 | 返信

計算と何かしらの発見されていない事実で±8億年のズレが出たんだろう
知られざる事実で本当は計算が間違っていたなんてよくあることじゃないか

14:匿名 2019年8月17日 13:18 | 返信

これは我々の思考実験の射程距離の話ですな。
思考実験では形式論理での整合性が重要ですが、果たしてそれはどこまで保たれるのか。
光はどこまで明らかにできるのか。
1つの仮説が成立すると、他の仮説も整合性を帯びてきます。それがまた最初の仮説を進化させ、他の仮説も進化します。
ある時点で複数の仮説から、新たな思考すべきことが発見されていくのでありまーす。
宇宙は外側にあるのではあーりませーん。
それに気づいたとき、この宇宙での他者や自分の位置を
それなりに正しく理解できまーす。
一番の他者はあなたでーす。

13:匿名 2019年8月17日 07:23 | 返信

>>12
光速は超えられないというアインシュタインの呪いもまだ完璧じゃない
超光速航行の可能性も人工重力の可能性も微かだが残ってはいるだろ?
残っていたほうが夢や希望があって良いじゃないか。

12:匿名 2019年8月16日 11:26 | 返信

>> 8

結局はUFOに行きつくのか

11:トランプ大統領 2019年8月16日 09:48 | 返信

>> 4

ホーキング博士だろ!間違えんな。まぁその程度の存在だってのは間違いないが。
彼はパペットで嘘がバレそうになったため宇宙に逃げたのだ。
二度と彼の様なペテン師が現れることは無い。
そして宇宙物理学もインチキな空想の世界で宇宙人によってコントロールされているので
分かっていても都合の悪い事は教えられないし、所詮調べられる範囲しか分からないので調べられないことは妄想で解決するしか方法がない。宗教色が強いのも納得だ。チョンチョンチョンなのだ。

10:匿名 2019年8月16日 06:04 | 返信

そもそも宇宙に「時間」があると思っているのは人間だけ。
物理実体としての時間を観測した人類は誰もいない。
また、時間そのものの観測方法を開発した人類も皆無。
 
現在の人類が「時間」だと思っているのは、原子や光子の
周期的変化にすぎない。つまり、長さを測るための物差しは
発明しているが、測っている物理対象が本当に「長さ」で
あるかどうか、誰も確かめていない状態。
 
人類が時間と思っているものの正体は、実は存在せず
エントロピー変化を時間としてとらえている可能性が
非常に高い。
 
つまり、宇宙には「永遠の現在」しか存在していない。

9:匿名 2019年8月15日 21:06 | 返信

『ビックバンが始まり』は少し古い考えらしいのですが
今はインフレーション後の超高温状態時を言うみたいです。

8:匿名 2019年8月15日 19:13 | 返信

現実の宇宙のスケールに当てはめたときに
ハッブル定数か一般相対性理論が成り立たないケースがあるってだけかと
もし一般相対性理論に穴があるなら光速を超えられる条件があるかもしれんって事にもなるよ

個人的にはダークマター宇宙論にも懐疑的だ
よく銀河の回転速度がダークマターの説明に用いられるが
質量以外に重力を発生させるメカニズムが何かあるはずだと自分は考えている
つまりは重力は人工的に発生(キャンセル)させ得ると

7:匿名 2019年8月15日 18:47 | 返信

下限の誤差内にちょうど収まるように理論をこじつけるんだよ…

6:匿名 2019年8月15日 15:23 | 返信

詳しくないので見当違いかもしれないですけど、
過去に高速に近い速度で移動してたとかは無いんですかね?

5:匿名フェニックス 2019年8月15日 14:17 | 返信

ビックバンの膨張過程で平行宇宙から星ごと引越して来たのかね。平行宇宙を一部取り込んでしまったのかな。

4:匿名 2019年8月15日 13:59 | 返信

ホーキンス博士が生きていてくれたら…

3:匿名 2019年8月15日 13:41 | 返信

別に驚かないけどな
ビックバン→膨張→収縮→ビックバンの繰り返しなんだから
今の宇宙を創りだしたビックバンの前の星が残っていても何も不思議ではない
どのような条件がそろったことでビックバンの衝撃を乗り越えたのか?
そのほうが興味ある

2:聖帝 2019年8月15日 13:13 | 返信

そもそもが、宇宙の始まりが何時なのか正確な事は人間では分からない。ただの計算による仮定にすぎない。今の説よりも前に宇宙が出来たのではないのか?宇宙が無いところにどーやって惑星?が存在出来るのか?

1:匿名 2019年8月15日 12:56 | 返信

宇宙を創製するに当たってビッグバンの素材準備を行い時間を開始させるにのに、倉庫(実験観測天体)があったとしても想像力を超えるものではない

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。