病的な性格の人間の方がモテるのはなぜ? 人類の進化と関係が!

関連キーワード:

,

,

,

,

,

「あんなエゴイスト野郎!」といわれる男に限って、なぜか女性は放っておかない。悪い男ほど、よくモテるのだ。自分にないものを持っている異性に惹かれてしまうのは、よくある話かもしれない。だが、その理由が実は「人類の進化のため」だったとしたら?


■衝動的な男性と神経症の女性がモテている

 科学雑誌「Scientific American」によれば、性格が病的なまでにぶっ飛んでる男女のほうが、ごくノーマルな人びとよりも恋愛のチャンスに恵まれ、パートナー探しでは事欠かないという最新の研究が発表された。これは、バルセロナクリニック病院のフェルナンド・ギタレス氏率いる研究チームによるもので、同病院内の心療内科の患者、男女約1,000人に聞き取り調査を行った結果となっている。治験者は全員、性格に難ありの人ばかり。質問内容は、以下のとおりだ。

・これまでに付き合った異性の数
・子どもの人数
・職歴
・収入

 調査の結果、男性は衝動的なタイプほど異性から求愛され、子どもの数も多くなることがわかった。特に、強迫神経症の場合、女性の同病者にくらべて長く付き合えるパートナーと出会う確率が高くなり、収入も平均の2倍になるという結果が出た。

 一方、女性で神経症を患っている場合、長続きする相手と知り合う確率は男性のそれより34%多いことがわかった。つまり、衝動的な男性と神経症な女性がモテるということらしい。

 しかし、なぜ性格に問題がある彼らのほうが一般人よりモテるのか? 実は衝動性や神経症はヒトの進化に役立ってきたからにほかならない。

病的な性格の人間の方がモテるのはなぜ? 人類の進化と関係が!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル