三半規管がブッ壊れる! 凶暴すぎる4DX映画『ボクソール』がヤバすぎる!! 白石晃士監督インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

■カルト映画や成人向け映画にも…? 監督が考える、4DXの可能性

――フルCGもなし、3Dでもない、でも4DXという選択をされる理由とは?

白石 4DXはすごく可能性があるというか、映画に向いたシステムだと思うんですよ。私は3D表現をあまり信じておらず、すごいと思った映画も『アバター』くらいしかありません。というのも、3D表現を実現させるには、制約がすごく多くなるので、映画的な表現を狭めてしまうリスクがあるんです。なので、私は3Dには興味がないというか、懐疑的というか……、もちろん、残るには残るかもしれませんが。でも4DXは2Dの作品に対して、劇場自体が物理的な演出を加えるということで、アナログな発想なんです。しかも、映画館に行かないとその体験ができない。そこがすごく価値があると思っているのですが、今はまだアクション映画が主戦場で、ホラー映画はあまり作られていません。なんでですかね、向いてると思うんですけど。Jホラーは動きが少ないですが、海外ホラーなんかは、バトルがあったりなど動きも多いのでぴったりだと思うんですけどね。

――監督が手がけた6月公開予定の『貞子vs伽椰子』も4DXですよね。

白石 『貞子vs伽椰子』はバッチリ4DX向きです。ぜひ見てください。でも、ホラー以外でも、すごくマニアックな映画とかも合うと思うんですけどね。ウンコとか死体が出てくるような映画で、本当のウンコや死体の匂いを出して、不快にさせたり。そういうのもすげ-いいんじゃないかなと思いますよ。実は、本作でも、(出演している)私が女の子の後ろに隠れるとき、女の子の匂いがするような仕掛けを施しているんです。童貞が喜ぶような匂いにしたかったのですが、割とキツめな匂いになってしまいました(笑)。

――ぜひ嗅いでみたいです!

ride0115-6.jpg白男/真っ白な巨体をクネクネさせて、アザラシのような怒声を響かせて近づいてくる怪物

白石 映倫的な問題はありますが、エロティックな映画も4DXと合うと思うんですよね。腰の動きに合わせて椅子が揺れたり、顔面に射精するのと同時に前から水がピュッと出てくるとか。女性の潮吹きに合わせて前からピュッとくるとか。そういう広がりがあるという意味で4DXにはまだまだ可能性があって面白いなと思います。


――最後に、監督ご自身で『ボクソール★ライドショー』を一言で説明してください。

白石 この映画は私としては冒険度が高い、冒険映画だと思っています。女の子と一緒に短い時間を冒険する体感ムービーです。さらに、普段の私の長編映画作品を25分に凝縮しているので、濃度は200%、濃縮還元果汁です。ビックリ度も200%。そして、冒険度も200%。とても楽しいです。ただ、酔いやすい人は、酔い止めを飲んだほうがいいかもしれません。三半規管が弱い人は、家ででんぐり返しを一週間やっておくことをおススメします(笑)。

――ありがとうございました!

 これは確実にこれまでにないほど贅沢な4DX体験を味わえる――。そう確信したインタビューだった。もちろん、内容も充実しているはずである。実は、フェイクドキュメンタリー以外の劇映画型ホラーやバイオレンス映画でも確実に面白い映画を作り続け、異彩放ってきた白石監督。その脚本の面白さはどんな映画でも保証されている。今回の4DXフェイクドキュメンタリー映画でも、最高のエンターテイメントを提供してくれるのは間違いないだろう。
(文=編集部)

ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!」は、1月16日(土)から全国の4DX導入館で公開。
(C)2016vauxhallrideshow

【本作で体験できる4DX効果のすべて】
・動く座席…前後上下左右。背面部分には、衝撃を表現する装置を内臓。
・雨が降る…座席上部から、水が噴射。
・ミストが出る…前から、水が出る。
・エアーが出る…後ろや前から顔や頬、耳をかすめるエアーが出る。
・風が出る…場内上部の送風ファンから風が出る。
・フラッシュが光る…劇場内上部の照明機材から光が出る。
・香りが出る…前席の背面部分の噴出口から、香りが出る。
・煙が出る…劇場内スクリーン前部分から煙が出る。
・バブルが出る…前方からシャボン玉が出る。
・嵐が吹く…送風ファンから、風と水が出る。
・雪が降る…前方から、雪をイメージしたパウダーが出る。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。